【逃げた?】山根元会長の入院先の病院は日大?退院はいつ?何の病気なの?

 

こんにちは!しおしおです!

連日のニュースを賑やかす日本ボクシング連盟の前山根会長!

8月1日に岐阜県で行われた高校総体ボクシングの開会式に出席予定だった日本ボクシング連盟の山根明会長が
病気入院の為、欠席しました。

これには確実に「逃げたな」との声が世間から挙がっていますね!

山根会長の入院した病院は一体どこなのでしょうか?

また退院の予定や気になる病名について探っていきたいと思います!

最後までお付き合い宜しくお願い致します!

 

スポンサードリンク

 

【逃げた?】山根元会長の入院先の病院は日大?

 

8月1日の総体には「おもてなしリスト」同様、お決まりの立派な革張りの椅子が用意されていたとのこと。

それが、山根会長が来ないことがわかった途端….

あ!普通の椅子に戻っている!

世間の目を気にしてのことでしょうか?

さて、ますは山根会長の入院先ですが、山根会長が大阪在住であることから大阪の大病院であることが予想されています。

世間では「日大に入院したのでは?」と噂されることもあるようですが、

山根明会長がわざわざ東京の千代田区にある日大病院(日本大学病院)まで入院しにくる可能性は低いように思います。

黒い連中が集まっているのでは…という予想がされたようですね。想像するだけでおどろおどろしいです…

 

スポンサードリンク

 

山根元会長の退院はいつ?

 

今回の入院について「会長はあらかじめ決まっていたある病気の検診で大阪の病院に入院中」とし「この騒ぎで逃げ込んだわけではない」とするコメントが報じられていたそうです。

退院の予定も一切あかされていません。

いずれにしてもしばらくは姿を現さない予感がしますよね…!

山根元会長は何の病気なの?

 

関係者によると、検査入院とのこと。

では実際にどこの検査なのでしょうか?

ある番組によるとどうやら山根明会長は
元々『腎臓』が悪いようです。

腎臓が悪くなる原因としては、糖尿病やメタボリックシンドロームといった肥満など、生活習慣病の影響も大きいそうなんです。

見たところ、お酒も美味しいものも好きそうですし、肝臓も悪そう…

結局はっきりした病気の名前は発表されていませんね…

まとめ

 

山根前会長が入院した病院は日大では?というう噂があったものの、真偽のほどはわかりませんでした。

しかし、大阪の病院である可能性が大きそうですね。

病気も何の検査入員かわからず、よって雲隠れの可能性が高く、退院のめどもまったくわかりませんね…

とはいえ、他の幹部の不正が暴かれればこのまま逃げ切ることは出来ないでしょう。

内海祥子(常任理事)の顔画像や経歴にフィギュア関係者?山根会長の愛人だった?!

今後の報道をまた追っていきたいと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です