笑わせてくれる、元気になれる!芸能人名言集(男性芸能人編)

松岡修造とティモンディ高岸の画像

1.将来について悩んでいるときに力をくれる名言

 

1-1. タモリの名言

いいともやMUSIC STATIONなどの大型番組の司会を務めながら、タモリ倶楽部などの番組で独自の世界観を発信しているタモリさん。
ビートたけしさん、明石家さんまさんと共に、日本のお笑いビッグ3と呼ばれています。

 

やっぱり近道はないよ。真ん中の王道が近道なんだよ

 

やりたいことが見つかんないって言うけども、当たり前じゃないですかね。やってみてでしょ、これ。無駄なことばっかやってた方がいいです。

 

1-2. ビートたけしの名言

言わずと知れた大物芸能人。世界的な映画監督としても知られ、1997年の『HANA-BI』ではベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞しています。

 

オレはまだまだ変わっていくよ。ドキドキしたいからね、自分に。

 

世間では妙にありがたがっている部分もあるけど、若さって俺は大した特典ではないと思う。年齢は関係なくて、無茶をできるスピリットを持っているかが問題。

 

1-3. 水谷豊の名言

ロングヒットドラマ「相棒」の主人公『杉下右京』を演じ続けているベテラン俳優です。反町隆史さんとの共演はファンも多いはず。

 

常に今日は明日の準備ですからね。
今日やったことは必ず明日に返ってくるんです

 

1-4. 関根勤の名言

バラエティ番組や情報番組など、あらゆるジャンルで存在感を放つ関根勤さん。娘の関根麻里さんとのほのぼのエピソードも数多くあります。

 

上を目指して歩いていく人には、自分の力で何かができるようになるというすばらしい特典があって、ひとつクリアするごとに「一感動」の貯金ができる。下にいればいるほど、たくさん「感動」できるということなんです。

 

1-5. 桑田佳祐の名言

超大物ミュージシャンであり、日本を代表するバンド『サザンオールスターズ』のバンドマスターです。

 

得られたものの大きさはやってみた者にしか分からないでしょ。
トライしてみないことにはどうにもこうにもね。

 

2.元気を出したいときに力をくれる名言

 

2-1. 松岡修造の名言

圧倒的ポジティブな言動で知られる元テニス選手。ウィンブルドン選手権での通算7勝は2015年に錦織圭に抜かれるまで日本人最多の記録だった。

 

勝ち負けなんか、ちっぽけなこと。大事なことは、本気だったかどうかだ!

 

「やってられないよ」と思ったとき、「でも俺、頑張ってるよな」とつぶやいてみてください。
「頑張ってる私って、結構いいな」と、自分を好きになってください。
その方が生きやすくなるとは思いませんか?

 

2-2. アントニオ猪木の名言

燃える闘魂アントニオ猪木さん。日本中に勇気を与えた元プロレスラーです。最近では自身の闘病生活をYouTube配信して、更に人々に勇気を与えてくれています。

 

元気があれば、何でもできる!

 

「世の中で自分が必要とされたい」って思ったら、まず笑え。

 

2-3. 太田光の名言

ベテランお笑いコンビ「爆笑問題」のボケ担当。時事問題や社会問題に通じていて、報道番組にも多数出演したいます。時にその発言が大きく炎上することもあります。

 

未来は、いつも面白い!!

 

俺も生きる意味を追求してるよ。だけどその意味が見つかることにはなんの期待もしてない。

 

2-4. 江頭2:50の名言

身体を張ったお笑いで男性人気を不動のものにしたお笑い芸人。最近ではユーチューバーとして250万人のフォロワーを持っています。東日本大震災に際しては、借金をしてまで支援に駆け付けるなど、人情味あるエピソードを持っている人です。

 

本気でやらないと、本気で笑えないんだよ。

 

「これをやったら次回でられなくなるんじゃないか」なんて考えないようにしている。人間いつ死ぬか分からないから 、その時の全てを出し切りたいんだ。
俺はいつ死ぬか分からないし、 見てくれる人だっていつ死ぬかわからない。視聴者が最後に見た江頭が、手抜きの江頭だったら申し訳ないだろう?

 

2-5. 渡辺謙の名言

ハリウッド映画にも出演している世界的な俳優の渡辺謙さん。急性骨髄性白血病を発症して、再起はおろか生命も危ぶまれたものの、約1年の闘病の後、治療を続けながらも俳優業に復帰した過去を持っています。

 

生まれつき心が強い人はいない。

逆境に強いといわれている人にだって、迷いはいっぱいあったはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。