バンドー太郎の年収や過去を調査!事務所からなぜお咎め無し?知らないでは済まされない!

みなさん、こんにちは!しおしおです!

スリムクラブ、2700を闇営業に導いた人物
渦中のモノマネ芸人B【バンドー太郎】さん。
(以下バンドーさん)

 

バンドさんは会合の主役だった暴力団幹部とは
「面識がなかった」と関係性を否定しています。

さらには、

「もらい事故のようなもの」と自身も被害者のような言い方。

これって・・・なんかどうなんですか??

本日はバンドー太郎さんのプロフィールや過去、
そしてお咎め無しな理由などを調査していきたいと思います!

最後までお付き合い宜しくお願いいたします。

 

スポンサードリンク

 

バンドー太郎プロフィール!

 

芸名:バンドー太郎

出身地:神奈川県
誕生日:1970/10/16
年齢:49歳(2019年6月現在)
血液型:B型

現在は茨城県のつくば市に在住しており、
出身高校も茨城県立筑波高校出身。

実はバンドー太郎さんは、結婚しており、
幼い2児のお父さんでもあるのです。

奥様は一般女性で現在は37歳です。
おきれいな方との噂です。

 

 

バンドー太郎の年収は?!松山千春のモノマネで稼ぐ!【動画】

 

バンドー太郎って?と思われる方も多いと思われますが、
なんとあの松山千春さん後任のモノマネ芸人なんです!

御本人後任ということでクオリティが高い!

youtubeでの動画をご覧下さい!

 

 

さらにレパートリーとして、

・松山千春

・美川憲一

・和田アキ子

・氷川きよし

・氷室京介

・山根康広

・EXILE(ATSUSHI)

・河村隆一

・チェッカーズ

・福山雅治

・サンプラザ中野

・くりーむしちゅー上田

・武田鉄也

・CHAGE

・T-BOLAN などなど・・・・

かなり幅広いレパートリーをお持ちです。
圧巻の歌唱力ですものね。

こんな形で知りたくなかったな〜

バリカタ

 

バンドーさんの年収を調べてみたとことろ、
事実は分かりませんでしたが、正直吉本の芸人さんよりは
はるかに稼いでいるのでは無いでしょうか?

というのも、コチラの発言。

 

正直に言いますが、仕事のあっせんをしています。ただ、紹介はしたけれど、パーティーが暴力団関係者とは知らなかった。報道を見て初めて知りました

 
youtubeでもわかるように、これだけ大きい舞台での営業を持ちつつ、
自身で仕事を斡旋(あっせん)できるレベルということは
かなりギャラを貰っていると想像できます。
 
 
かなり・・・といっても吉本芸人さんと比べてですが、
数万単位ということは予想されますね。
 
 
モノマネ芸人さんは、知名度がなくても実力があれば
たくさんの人を楽しませれるのでニーズもあるでしょう。
 
 
しかし、地方のモノマネ芸人さんが仕事のあっせんを行うとは
かなり人脈が広い人物なんでしょうね。
 
少なくとも売れていない
一般の芸人さんの年収100万とかいうレベルではないでしょう。

 

バンドー太郎の過去は?

 

バンドーさんの過去についてですが、気になる発言をされていました。

 

過去に2、3回、仕事を世話していただいた建築会社の社長さんからの紹介です。『実の兄貴の誕生会があるので出てほしい。何人か有名な人がいれば、連れてきて欲しい』と頼まれました」。以前、食事の席で一緒になった時に「仕事があったらください」と頼まれていた、スリムクラブと2700に声を掛けた

 
これを聞くとある程度の顔の広い大手の建築会社の社長さんですね。

地元の社長が何度も芸人さんにお仕事を依頼するイベントは
開かないでしょう。
 
さらに気になるのはスリムクラブらと一緒になった食事の席。
 
スリムクラブほど知名度があっても
「仕事があったらください」とお願いできるということは

ある程度仕事のあっせんに長けた信頼のある人物で
有名だったのでしょうか?

 
 
あれだけモノマネの実力があるということは、地道に
努力されてきた方なのでしょう。
 
芸歴も長いと思われますが、それと同時に
過去さまざまな人脈を培ってきたと予想されますね。
 
 
 

ギャラは当日、30万円を紹介者の建設会社社長からもらい、バンドー、スリムクラブ、2700で10万円ずつ、分けたという。「いわゆる“取っ払い”で、税金などは払っていないと思います。まさか、こんなことになるとは」

 

しおしお

めっちゃ他人ごとやん・・・

 

スポンサードリンク

バンドー太郎はなぜ事務所からなぜお咎め無し?その理由!

 

 

これは皆さんの疑問ですよね。

理由を調べてみたところ、バンドーさんの事務所はヘリカルプロモーション。

このサイトを見てみると、主にインフルエンサーを扱っているようです。

 

ヘリカルプロモーションのインフルエンサーは
ライブストリーミングサービスにて
全国的に認知度が高い方のみ起用しており
ファンの方々のSNS内でのアクティブ率の高さから2次的、
3次的な口コミとして拡散されていき、
その他のインフルエンサープロモーションよりも
高い効果を生み出しております。

インフルエンサーの属性に合わせターゲティングし
インフルエンサーとファンの方のコミュニケーションを中心に
ソーシャルグラフ内での情報・サービスの拡散を実現致します。

ヘリカルプロモーション

 

イメージとしては、若者のyoutuberやコスプレーヤーが多く
いるイメージ。

活動をしているタレントを応援しますよ。といってスタンスのようです。

なので専属契約で仕事をしているようではなさそうです。

その証拠に他の芸人派遣サイトでもバンドーさんを
お見かけしました。

個人で仕事を斡旋している理由にも納得が行きますね。

事務所がバンドーさんを管理しているわけではなさそうです。

 

バンドー太郎、知らないでは済まされない!

 

知ってる、知らないの水掛け論はやっても仕方ないですが、
「もらい事故」という表現はあまりにも無責任ですね。

2,3回も面識があればどんなバックボーンをお持ちかも大人で
こういう業界の方ななら鼻も効くでしょう。

もう少し反省の色を見せたコメントが
出来たら良かったのでしょうが・・・

スリムクラブや2700のファンからしたらたまったものではないですね。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です