オリエンタルラジオ、吉本退所の真相は?松本人志に喧嘩を売った噂はほんと?

2020年末に、大人気コンビオリエンタルラジオのお二人が、所属事務所の吉本興業を退社することを発表しました。その後、お二人は会見を行い、その様子はYouTubeでも配信されています。
退社に至った真相は一体何だったのでしょうか?

======================================================================
予約が取れる、脱毛完了が早い【医療脱毛専門の東京脱毛(TDC)クリニック】
======================================================================

======================================================================

オリエンタルラジオのプロフィールをおさらい!

中田敦彦のプロフィール

  • 1982年9月27日生まれ(38歳)
  • 大阪府高槻市出身
  • 173cm
  • 慶応義塾大学卒業

\\中田さんはYouTubeでもご活躍中。宮迫さん手越さんともコラボしていますね//
こちらもあわせてご覧ください。

藤森慎吾さん

  • 1983年3月17日生まれ(37歳)
  • 長野県諏訪市出身
  • 169cm
  • 明治大学卒業

\\藤森さんと言えば、色々な女性芸能人と噂されたことも・・・//
こちらもあわせてご覧ください。

もともと学生時代のアルバイト先で出会って藤森さんから声をかけ、コンビを組んだ経緯だそうですが、コンビを組むと決まってからは、中田さんのスパルタ指導での練習が毎日行われたそうです。藤森さんはこの時「お笑いやろうって言わなければよかった」と後悔したこともあったというほどネタを書いては練習し、を繰り返していた努力のコンビでもあるんですね。
2003年に結成したお二人は、NSC在籍中にも関わらずM-1グランプリの準決勝に進むなど、デビュー後すぐに人気コンビとなりましたね。「武勇伝」のネタの印象が残っている方も多いのではないでしょうか。武勇伝でデビューをすぐにブレイクしたあとには、高学歴を活かしてクイズ番組などでも活躍されていました。

懐かしの武勇伝ネタ

その後仕事が減った時期もありましたが、RADIO FISHというダンス&ボーカルユニットを組み「PERFECT HUMAN」の曲で紅白出場を果たすほど再ブレイクされています。
ソロでの活動も目立つ中、中田敦彦さんはYouTubeチャンネルやオンラインサロンでの活動に軸を移していき、藤森慎吾さんもバラエティやドラマを継続しながらYouTubeでの活動を始められています。

デビュー後すぐにブレイクしてすぐに世間から飽きられるだろうという批判もありましたが、その時代にあった新しい形を見事に生み出して、今や大人気コンビとなりました。

オリラジは2020年末で吉本興業を退社その理由は?

YouTubeへの比重を増やしていた中田敦彦さんは、事務所とギャラの取り分でずっと話し合いを続けてきたそうですが、契約内容についてまとまらない日が続いていたそうです。そこで、12月に入ってから、退社を決意したという経緯があるようです。一方で藤森慎吾さんは、コンビ間での連絡は取り合っておらず、中田敦彦さんが退社する決定をしたことを、会社側からの連絡で知ったそうです。会見で藤森さんは「あっちゃんといたら楽しそうだなと思って退社を決意しました」と話しています。相方への信頼やこれまでの想いがとても強いのでしょうね。
関係者の話によると、「コンビとしての世間への見え方を考えた結果、独立することを決めたよう。自分だけ吉本に残って、中田に迷惑をかけるのは避けたいと話していた」とのことです。藤森さんは事務所から残ってほしいと言われていたそうですが、半月間悩んだ結果、中田さんとともに退社することを選びました。
お二人は過去に、ラジオの生放送でつかみ合いの喧嘩をしたこともあり、それはいまだに先輩芸人からいじられることもあるようですが、長い年月の中でお互いを尊敬する気持ちが芽生えて関係はよくなったとYouTubeの中でも話していました。

オリエンタルラジオ退社の原因は松本人志さんとの関係?

実は2017年に、松本人志さんへの謝罪を会社から要求されつつも謝罪をしなかったある事件があります。2017年2月に茂木健一郎さんが「社会風刺を芸に昇華させることができない日本のお笑い芸人は、国際的な基準と照らし合わせるとあまりにレベルが低く、オワコンである」と発言したことに対して、お笑い芸人たちからの猛反発を受けていました。

その中で、松本人志さんがメインを務める「ワイドなショー」に茂木さんが呼ばれ、なぜか松本人志さんに謝罪するという展開になりました。これに対して中田敦彦さんは「茂木さんの発言を支持し、大御所=松本人志さんに対して物申す形でのブログを投稿していました。このことに所属事務所の吉本興業は激怒し、松本さんに謝罪するよう言われていたそうなのです。というのも、吉本興業の社長、副社長はダウンタウンとともに会社を大きくして来たこともあり、常に松本人志さんの意見を最優先している関係にあるというのですから納得です。結果的に中田さんが謝ることはなく、この後テレビから徐々に姿を消していくことになりました。

オリラジ円満退社で今後の活動は?

そういった経緯はありつつも、オリエンタルラジオのお二人は円満退社であることを強調しています。業界の圧力に屈しない姿勢の表現なのかもしれませんね。お二人はフリーとなりますが、オリエンタルラジオとしての活動や、RADIO FISHは継続していくそうです。中田敦彦さんはYouTubeの中で宮迫博之さんとの番組を始め、初回の放送には手越祐也さんを呼んで大成功となりました。二回目のゲストはキングコングの西野さんだそうで、いずれもテレビの世界であまり見かけなくなった人たちです。テレビに負けないコンテンツを作って、新しい形を生み出していく活動はどんどん進んでいきそうです。またご自身のYouTubeチャンネル「中田敦彦のYouTubeチャンネル」では様々なジャンルのテーマをわかりやすく解説し、チャンネル登録者数は300万人を突破しています。一方藤森慎吾さんはバラエティだけでなくドラマなどへも出演するなど、幅広く活動されていますね。YouTubeでは飾らない姿でいろんな芸能人を呼んでのトークや、得意のゴルフ動画などで人気を集めています。テレビから主戦場を移したYouTubeの中でも更なる活動も視野に入れているそうで、今後のお二人の活動に注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!