大人気『鬼滅の刃』今からでも間に合う!概要と読破のススメ!

みなさん、こんにちは!しおしおです!
突然ですが、みなさんは「鬼滅の刃」ってご存じですか?

「鬼滅の刃」は2016年から『週刊少年ジャンプ』で連載されている漫画で、2019年にアニメが放映されたことがきっかけに人気が大爆発!

若者を中心に、今最も勢いのあるとても人気の漫画です。

今回はそんな人気絶頂の漫画鬼滅の刃」の概要と今から読んでも間に合う読破のコツを紹介していきますので、興味のある方は是非最後まで読んでみてください。

そもそも鬼滅の刃ってどんなマンガ?

鬼滅の刃は、吾峠 呼世晴先生による『週刊少年ジャンプ』で2016年2月から連載されているダークファンタジー漫画です。

まずは鬼滅の刃が一体どんな内容なのか、ざっくりあらすじをみていきましょう。

大正時代、主人公「竈門 炭治郎(かまど たんじろう)」は亡き父親に代わり家族を支えるため炭を売って生活していた。
ある日炭を売りに村へ遠出し、翌日家に戻ると、そこには鬼に襲われた家族の惨殺死体が。

唯一生き残った妹「禰豆子(ねずこ)」を助けようとするものの、突如低いうなり声をあげて飛び掛かってきた。そう、彼女は「人食い鬼」となってしまっていたのだ。

そんな妹を人間に戻すため、家族の仇を取るため、炭治郎は鬼の首魁である鬼舞辻 無惨(きぶつじ むざん)を倒すため鬼狩り部隊「鬼殺隊」への入隊を決意する。

これは、人間を喰らい強くなっていく鬼とそれに何百年にも渡り対抗する組織「鬼殺隊」との激闘を描いたストーリーとなっています。

ちなみに戦闘シーンでは特に残酷表現も出てきはするものの、描写が丁寧かつ美しく、読んでいてこっちが痛くなるようなグロテスクさは感じないので、グロいのが苦手という方でも楽しめると思いますよ。

どれ位人気があるの?

漫画は2016年から連載されていますが、その人気が爆発的に加速したのは2019年のテレビアニメの放送がきっかけです。

同作のアニメ化の影響により、コミックの累計発行部数は既刊19巻4000万部を突破!
「オリコン年間コミックランキング 2019」では、11年連続で首位だった海賊漫画『ONE PIECE』を抜き、1位を受賞!

またアニメの方もそのクオリティの高さから「東京アニメアワードフェスティバル2020 アニメオブザイヤー部門受賞」「第12回日本ブルーレイ大賞アニメ賞」など、様々な賞を受賞しています。

惜しくも既に終了してしまったアニメですが、なんと2020年に公開される映画「鬼滅の刃」無限列車編でその続きを見る事が出来ます。
ちなみにこの無限列車編は、個人的に漫画19巻の中で最も心に残るシーンが出てくるので、是非多くの方に見て頂けたら幸いです!

映画のタイトルを「無限列車編」としている事から、映画内ではこの話をがっつり深堀りして放映すると思いますので、おそらくこの映画の後にアニメ2期が開始されるのではないか?とSNSでは賑わっています。楽しみですね!

ちなみに既に舞台化も確定しており、大人気スマホゲーム「モンスターストライク」を始めとした様々な企業とコラボがスタートしています。
また2020年には「鬼滅の刃」のオリジナルスマホゲームも公開されることから、まだまだその人気は衰えることがなさそうです!

鬼滅の刃の魅力

見どころは何と言っても、魅力的で個性的なキャラクター達と物語のメリハリと言えるでしょう。

主人公『炭治郎』を始めとするキャラクター達がどれも個性派揃い!しかも芯をまっすぐ持った子達ばかり。
圧倒的な力を持つ鬼たちを前に、最初はただひたすら弱かった少年が何度も死線をくぐり、仲間達と助け合いながら戦い抜く生き様に心がぐわし!と掴まれます。

敵として登場する「鬼」にさえも、それぞれの想いや過去、目的があり、一重に「人を喰う悪い鬼だから」と憎めずうっかり涙してしまうシーンも。

また鬼滅の刃の大きな魅力の1つとして、ダークファンタジーでありながらもちょくちょくギャグシーンを挟みます。
(時々シリアスなシーンでも不意打ちでかましてくるので、通学・通勤中に読むとうっかり吹き出してしまうことも!)

終始シリアスムードで続く漫画もまた魅力的ではあるものの、長時間読んでいると心が疲れてしまいますよね。
その点、この漫画はシリアスなシーンとギャグシーンのメリハリがハッキリしているので、読んでいて疲れる事がありません。

お陰1巻だけを購入したつもりだったのに、気づけば19巻までのまとめ買いをしてしまっていました。スラスラ読めるって怖い!

マンガとアニメの紹介

鬼滅の刃を見るにあたって、「アニメ」と「漫画」どちらを見るのが初見に優しいの?という質問を時々いただきます。

正直に言いましょう。どちらも変わりません。

確かに多くのアニメでは、アニメオリジナルストーリーだったり、何らかの都合により原作とは違う表現をする作品もあります。
しかし鬼滅の刃のアニメは、多少尺の都合で省略するシーンはあるものの、原作に忠実に進んでいくので、アニメだけでも十分原作と同レベルで楽しむ事が出来ます。

ただしアニメにはアニメの、漫画には漫画にしかない魅力があるので、それぞれ書き出してみました。

■アニメ
・声やBGMのお陰で、ストーリーに感情移入が出来る
・和の迫力のある戦闘シーンは鳥肌もの!

■漫画
・アニメよりずっと先の展開を読む事が出来る
・単行本でしか読めない作者秘話や『中高一貫!! キメツ学園物語』という原作パロディが楽しめる
※『中高一貫!! キメツ学園物語』とは鬼滅の刃のキャラクター達が面白おかしく繰り広げる現代パロ・学園パロで、二次創作ファンに大人気の小ネタ漫画です。

欲を言うならばどちらも本当におススメなので、鬼滅の刃マニアとしては、どっちも是非見て・読んで欲しい!作品です。

今からだとどれくらいで追いつける?

鬼滅の刃は現在(2020年3月執筆)、19巻までコミックスが発売されています。

某ご長寿漫画のように100単位でコミックスが発売されているわけではないので、土日などの連休を利用して一気読みする事も全然可能です。

アニメを見る場合でも流石に1日で24話を見終わるのは大変なので、2~3週間かけてじっくり鑑賞後、単行本や電子書籍を買うもよし、映画公開までまだ時間があるため自由に堪能してみてください。

なお『鬼滅の刃』は週刊少年ジャンプで毎週連載されていますが、単行本最新刊より更に先の展開をやっているため、読んでも「何が何だかわからない」となるだけなので、不用意に手を出すのはやめておきましょう。

追いつくためのオススメ方法

もし特にこだわりがないのであれば、まずはアニメ(コミックス7巻前半までを放送)を全話見て、7巻以降を漫画で読むという形がアニメと漫画どちらも楽しめるのでおすすめです!

また人気漫画の宿命か、「売り切れてて買えない」という状況も時々SNSで見かけるので、個人的には電子コミックを推奨します。
電子コミックの利点は何と言っても持ち運び不要かつ、スマホさえあれば場所を選ばず読むことが出来ます。

またLINE漫画といった漫画アプリ内で一括購入すると、漫画アプリ独自の割引を受けられる場合があるので、よりお得に漫画を買うことが出来ますよ。

鬼滅の刃の今後は?

まだまだ単行本でも激闘が続いている『鬼滅の刃』、一体最終回はどのような感じになるのでしょうか?

なるべくネタバレにならないように、最終回を予想してみました!

シリーズの最終回予想

やはり最終的には鬼舞辻 無惨と彼が率いる鬼の軍団『十二鬼月』に属する鬼達を全て倒し、禰豆子も人間に戻って、ハッピーエンドを迎えてほしいものです。

ただ吾峠先生なかなか容赦がなく、とにかくこの世界においては鬼がとんでもなく力を持っているため、人間が簡単に喰われてしまいます。
アニメを見た方なら分かるかもしれませんが、割と序盤に登場するおそらく弱い部類にあろう鬼相手にすら炭治郎達は苦戦し、大怪我を負ったこともありました。

この時点でこんなに激しく攻防戦を繰り広げているわけですから、最終回を迎えるにあたってはおそらく今出てきているキャラクター達のいずれかが亡くなってしまうかもしれませんし、それ位のレベルの死闘が繰り広げられることは間違いなし!と予想されます。

単行本最新刊では大分鬼舞辻に近づいてはきているものの、まだまだ伏線も多く残っているため、どのように回収されていくのか目が離せませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!