【夢占い】喧嘩して仲直りする夢の意味は?知らない人や恋人、友達と喧嘩する夢は正夢になるの?

あなたは喧嘩する夢を最近見ましたか?

喧嘩してモヤモヤした気持ちで朝を迎えたんじゃないでしょうか。

夢の中で喧嘩して仲直りしたり、自分の気持ちがスッキリしていたとしても、逆に罪悪感にさいなまれたりして、決していい気分ではないですよね。

喧嘩する夢や喧嘩して仲直りする夢の夢占いには一体どんな意味が隠されているのでしょうか?

詳しく解説していきますのでゆっくりとご覧ください。

⇓⇓⇓もやもやしているときは、電話でサクッとスッキリ⇓⇓⇓

幸せになれる電話占い【ココナラ】

「喧嘩」の夢の夢占いとは?何を意味しているの?

それでは「喧嘩して仲直りする夢」をご覧いただく前に、そもそも夢の中の「喧嘩」が表す意味にはどういったものがあるのかご覧いただきましょう!

どの夢占いにも言えることなのですが、現在のあなたの状況や気持ち、夢の中の行動や抱いた印象などによって同じ夢の内容でも人それぞれで暗示内容が異なります。

「喧嘩」の夢の夢占いは他の夢の夢占いよりも少々複雑で、人によって吉なのか凶なのか大きく分かれる夢となりますので、その点は少し注意してください。

喧嘩の夢の夢占い①【人間関係の改善】

喧嘩の夢の夢占いでの意味の1つ目が【人間関係の改善】です。

喧嘩の夢は逆夢になることが多い夢の一つですので、特に夢の中で喧嘩をしていた相手との関係が良好になることの暗示となります。

あるいはその人との関係を良好にするためのヒントが隠れている場合があります。

夢の中での喧嘩の最中にお互いが発していた言動をしっかりと思い出してみましょう。

喧嘩の夢の夢占い②【ストレス・葛藤の解消】

喧嘩の夢の夢占いでの意味、2つ目が【ストレスの解消】です。

あなたがどこにも出せずに溜め込んだストレスや葛藤を夢の中ですべて吐き出すことで、あなたの中のわだかまりなどが無くなりスッキリする暗示と言えます。

夢から覚めて朝起きた時にあなたの中にスッキリした感じや解放感などがあれば、この意味がより強調された夢だったと言えるでしょう。

ただし一時的にストレスが解消されただけという場合もあるため、あなたにストレスや葛藤を与えている人物との関わり方や今の環境が変わらなければ同じことの繰り返しになってしまうかもしれません。

喧嘩の夢の夢占い③【行方が見つからない気持ちや感情】

喧嘩の夢の夢占い、続いて3つ目の意味が【行方が見つからない気持ちや感情】です。

あなたは自身の中で溜め込んだ感情をどこに吐き出したらいいのか、どうやって解消したらいいのかなどが分からない現状に苛立ちや不安を感じている暗示の可能性もあります。

最近に日常生活で「私のことを分かってくれる人はいない」、「僕のことよく思ってないのではないか」というようなネガティブ思考になっていませんか?

行方が見つからない気持ちや感情が募り、ストレスや不安が大きくなっているようです。

周りの誰もが信用できないのであれば、悩みを聞くプロであるカウンセラーに話してみるのも一つの解決策です。

ただし、あなたが心を開いて本音を話さない限りは相手から信用されることも難しいので、少しずつでも気持ちや感情を外に出していきましょう。

喧嘩の夢の夢占い④【自己顕示欲、承認欲求の高まり】

喧嘩の夢の夢占い、続いて4つ目の意味が【自己顕示欲、承認欲求の高まり】です。

街で知らない人が喧嘩をしていたらついつい目がいっちゃいますよね。

喧嘩の夢は「もっと私のことを見てほしい」、「私のことを分かってほしい」と思っていることを暗示している場合もあります。

特に誰かが喧嘩している夢を見た時はこの意味が強いかもしれません。

表現方法が間違っていると言えますし、あなたの気持ちが整理できていないことの暗示でもありますので、あなたの抱える問題の解決はもう少し先になりそうです。

⇓⇓⇓もやもやしているときは、電話でサクッとスッキリ⇓⇓⇓

幸せになれる電話占い【ココナラ】

喧嘩をして仲直りする夢の夢占いは人間関係に問題あり?

喧嘩をして仲直りする夢には良いイメージあるのではないしょうか?

喧嘩したまま目が覚めてしまう夢なんかよりずっと気分いいですよね。

しかしこの夢の場合「逆夢」の可能性が高いと言えます。

喧嘩をして仲直りする夢は、相手との間に未解決の問題が残っていることを暗示しています。

夢の中で仲直りできたのはあくまで表面的な部分であり、本質的な部分は改善されていないかもしれません。

またあなたの中にはモヤモヤが残っているとも言えるでしょう。

ただし良好な関係を築くことができないというわけでは決してないので、相手の気持ちや性格に気を遣いつつ接することで、関係は徐々によくなるでしょう。

ただし気を遣いすぎるとそれこそ上辺だけの関係にもなりかねないので、あなたが心を開くことも同時に必要です。

知らない人や恋人、友達が夢に出てくる意味は?正夢に?

あなたが喧嘩をする夢を見たのであれば、そこには必ず相手の誰かがいたはずです。

恋人や友達と喧嘩をする夢であった場合はずばり「その相手との関係性」を意味します。

夢に出てきた人との間にわだかまりがあったり、その人からプレッシャーを受けていることの暗示となります。

そして知らない人と喧嘩をする夢は「自分自身との葛藤」を意味します。

夢の中の知らない人は「自分自身の分身」「自分の知らない一面」などの象徴です。

その知らない人と喧嘩をしているということは、自分自身に対する不満や葛藤がある可能性があります。

「私はもっとこうなりたい」「私はこうあるべきだ」という思いが夢に出たのでしょう。

また、友人や恋人と喧嘩する夢や仲直りする夢は正夢になる可能性もあります。

あなたが心の奥で今の状況を変えたいと思っていることが夢に反映された可能性もあるので、そういった意味でも正夢になるかもしれません。

【喧嘩して仲直りする夢の意味は?知らない人や恋人、友達と喧嘩する夢は正夢になるの?】まとめ

今回の内容をまとめましょう!

喧嘩の夢の夢占いでの今はこの4つです。
【人間関係の改善】
【ストレス・葛藤の解消】
【行方が見つからない気持ちや感情】
【自己顕示欲や承認欲求の高まり】

今回は喧嘩して仲直りする夢に注目して解説しましたが、そもそも喧嘩の夢がどういった意味を持つのかを知っておくことで、他の喧嘩の夢にも応用ができますので覚えてみるのもいいかもしれないですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!