事務所の闇!?人気女優.タレントがこぞって退社!オスカーどうなる?

ここ最近、大手芸能事務所から
人気女優、タレントが続々と退社をしている事が、世間の明るみに出て話題を呼んでいますね!

8月31日をもって、剛力彩芽、福田沙紀、堀田茜、紫吹淳の4人がオスカープロモーションから退社したことが発表された。

31日だけで、4人も!?!?

米倉涼子退社の衝撃!!          

そして驚きだったのは、今年に入ってからオスカーの稼ぎ頭でもあった「ドクターX」や数々のドラマ、映画、CMに出演していた米倉涼子までもが退社をしている。

ちなみにオスカーでの米倉涼子は年間3億を稼いでいたため、オスカーからしたらかなり痛いのではないでしょうか?

米倉涼子を失ったオスカー!
次の稼ぎ頭は?

次の稼ぎ頭は藤田ニコル          

稼ぎ頭を失ったオスカー!
米倉涼子の次に稼いでいるのが
年間2億を稼ぎ出す藤田ニコルだ!

言わずと知れた藤田ニコル
Popteen時代はティーンのアイコンとして一斉を風靡。
テレビ出演では明るいキャラとおバカキャラでお茶の間から人気になり一時期はバラエティで見ない日は無いと言えただろう。

最近は、ぐっと大人っぽくなり、モデル活動やタレント活動を通じて同世代女子から支持を受け、男性ファンも増え確かに稼ぎ頭!!

し か し!
藤田ニコルも退社は時間の問題??        

藤田ニコルとオスカーの取り分はざっと7:3だったが、所属タレント、女優の相次ぐ退社の結果、ニコルの仕事が激増!!!

マネージャーや運転手の人件費が嵩むようになり、事務所側が取り分を増やそうとした。
これに黙っていなかったのがニコルの母親だ!
オスカー関係者によると、

「一体、娘がどれくらい稼いでいるのか総額を詳らかにして!」

と、弁護士を立て事務所と交渉を続けている!

(Yahoo!ニュース参照)

そりゃそうですよね。
我が子が事務所の都合で仕事が激増して、事務所がその手柄を持って行こうとして黙っている親はいませんよね。

だったら娘が仕事しやすくお互いが納得行く形を取ってくれる事務所に移りたいに決まっている!

現に8月に退社したモデルの堀田茜は大手のトップコートに移籍。
仕事量に比べて給料が…とオスカーの事は嘆いていたそう。

 

実は社員も!?          

さて!そんなオスカー!
実はタレントだけではなく社員も続々と退社をしているみたい。

「ここ3年で計50人弱の社員が辞めています。この3月と4月にも、管理職で会社の屋台骨を支える“20年選手”3人が退社しました」
(Yahoo!ニュースより)

20年選手が退社をするとはやはりただ事ではないですね!

オスカープロモーション公式サイトより

原因は娘婿!?パワハラ!?     

オスカープロモーションは会長である古賀誠一会長が一代で築き上げてきました。

所属タレントも社員も古賀会長率いるオスカーを愛してきたけれど、そうなくなりつつある今、社員離れが進んでいるのではないでしょうか?

どうやら、古賀会長の娘婿のパワハラが原因なのでは?と囁かれているみたいです。

娘婿とは専務の堀和顯氏を指し、古賀社長の長女でオスカー常務・幸子氏の夫に当たる。

娘婿がもし本当にパワハラをしているのであれば、オスカーの未来に希望を見出せなくなるのは仕方ない事なのかもしれませんね。。

稼ぎ頭を失いつつあるオスカー!
今後どのような政策に出るのか!

また、退社した人気芸能人達はどこに移籍するのか!

まだまだオスカー問題は騒がれて行きそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!