浜辺美波はサイコパス!?

今をときめく女優の浜辺美波!!

子役時代から圧倒的な透明感と美少女でしたが、
成長して本当に素晴らしい女優になっていらっしゃいます!

最近では、日テレ水曜ドラマ
「私たちはどうかしている」でも難しい役を可憐にこなしていますね!

この先も素敵な女優街道真っしぐらかな〜と思っていたら!!??

浜辺美波 サイコパス説が…笑

「私たちはどうかしている」オフィシャルサイトより

  • 浜辺美波 サイコパス説
  • どうやら原因はお気に入りの「本」?
  • だからこそ、今後の演技に注目が集まる!!

「今夜くらべてみました」にて

原因は日テレ水曜日放送の
「今夜くらべてみました」

8月19日の回に出演した浜辺美波!

そこで意外な趣味をざっくばらんに語っておりました!

浜辺美波や他出演者達の本棚を紹介する際に全員お気に入りの本を持参したのですが、

浜辺美波が持参したのは
「怪物の木こり」(倉井眉介 著)

このミステリーがすごい!で大賞を受賞した作品ですね!

と、ここまででこの「怪物の木こり」を読んだことある方なら引っかかると思いますが、

この作品かなりグロテスクな表現が多いですよね!

まさか、あの浜辺美波が…

彼女自身、良く読むジャンルは?
に対して

「ミステリーのサイコパス」

と、堂々と目を輝かせて言っておりました。

作品について、フットボールアワー後藤がツッコミや感想を言うと、

「もう!最高ですよね!」

と興奮気味!笑

「怪物の木こり」とは?

さて、この「怪物の木こり」
ですが、あらすじはコチラ。

↓↓↓

第17回『このミステリーがすごい! 』大賞受賞作は、
サイコパス弁護士 vs. 頭を割って脳を盗む「脳泥棒」、最凶の殺し合い!

すべては二十六年前、十五人以上もの被害者を出した、児童連続誘拐殺人事件に端を発していて……。

自分は怪物なのか…
では人とは何なのか…

善悪がゆらいでいく主人公に「泣ける!」との声もあがったサイコ・スリラー、待望の文庫化!

【内容】

良心の呵責を覚えることなく、自分にとって邪魔な者たちを日常的に何人も殺してきたサイコパスの辣腕弁護士・二宮彰。ある日、彼が仕事を終えてマンションへ帰ってくると、突如「怪物マスク」を被った男に襲撃され、斧で頭を割られかけた。九死に一生を得た二宮は、男を捜し出して復讐することを誓う。一方そのころ、頭部を開いて脳味噌を持ち去る連続猟奇殺人が世間を賑わしていた―。第17回『このミステリーがすごい!』大賞大賞受賞作。

(上記 Amazonの商品説明文より拝借)

おぉぉ…
私はこの内容すごくそそられますが、まさかあの浜辺美波が…

ほら、言うでしょ?
火の無いところになんちゃらって笑

そう、私は睨んでおります!

しかし、そんな一面があるとわかった今、ミステリーやサイコパスな役を演じているのも見たくなりますよね!

今後に更に期待大!!!

 

一方で恋愛小説はまどろっこしいのダメだったり、感情移入してお仕事に支障きたすので読まないのだとか!!

それであそこまで素敵な作品を出せるんだからすごいですよね!

何はともあれ、これからも私たちにいろんな面を見せくれることに期待してます!

 

浜辺美波さんプロフィール

  • 2000年8月29日生まれ、石川県出身の女優。
  • 2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入り。
  • 堀越高等学校卒業、東宝芸能所属。
  • 浜辺美波は本名、「芸名のような本名を持つ芸能人」の一人と言われる。(Wikipediaより)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!