渡瀬マキの現在の病気は機能性発声障害!原因や理由に子宮頸がんの再発?

 

こんにちは!しおしおです!

 

ロックバンドLINDBERG(リンドバーグ)のボーカル

渡瀬マキさん(49)が4月11日、

自身の公式ホームページで

「機能性発声障害」と診断されたと発表されました。

 

 

これまでも子宮頸癌やヘルニアといった病歴のある渡瀬さん。

 

明るくざっくばらんなキャラクターでありながら

素晴らしいボーカリストである渡瀬さんに声の病気が

発覚してしまうなんて…泣

 

この『機能性発声障害』の原因は一体なんなのでしょうか?

ネットでは『子宮頸癌の再発』を心配する声もあるようです。

本日は渡瀬さんのこれらの病気と要因について調べていきたいと思います。

 

どうぞお付き合い宜しくお願いいたします。

 

 

渡瀬マキの現在の病気は機能性発声障害!

 

LINDBERG(リンドバーグ)は、1988年結成後、

1989年デビュー。

今すぐ Kiss Me 』『もっと愛しあいましょう』など

数々のヒット曲を生み出し続け、2002年に解散されました。

 

 

デビュー20周年となる2009年に1年間限定で再結成した後、

2014年より活動を再開されました。

 

今の若い方はあまりご存知ないでしょうか…?

 

その楽曲センスと渡瀬さんの1度聞いたら忘れられない

歌声は日本のロックバンドのシーンに欠かせない存在でした。

 

そんな渡瀬さんが今回発表された病気は『機能性発声障害』

渡瀬さんは昨年から不眠、食欲不振、頭痛、吐き気などの体調不良を訴えられており

いくつもの病院で診察を受けてこられたそうです。

 

 「昨年より体調を崩し、だんだんと身体が弱っていき、いつも苦しくて、何も楽しめなくなった」「のどに違和感を感じ始め、会話も苦痛になり、しゃべろうとすると声が出ない状態が続いた」

 

想像するだけで辛いです…

症状としては、文字通り『声が出なくなる』病気のようですが、

不眠や頭痛、吐き気など自律神経系の症状も出ているようです。

 

渡瀬マキの機能性発声障害の原因や理由に子宮頸がんの再発?

 

渡瀬さんはこれまでに、子宮頸がんであったことを告白されています。

長男を妊娠した際、子宮に異変が見つかり手術を受けたそうです。

正確には、子宮頸がんになる前に異変が見つかった早期発見だったそうですね。

その後もまた体調不良を訴えられており、

子宮頸がんの再発かと疑われてたようです。

 

しかし、実際のところは再発ではなく、

頚椎椎間板ヘルニアだったそうです。

かなり重度の頚椎椎間板ヘルニアを患っていた渡瀬さん。

めまいや頭痛、吐き気もひどくコンサートも延期せざるを

えない状態と言われてたそうです。

 

 

そして、今回新たに発見された機能性発声障害。

これと、前述したような子宮頸がんなどとの因果関係はあるのでしょうか?

調べてみたところ、機能性発声障害とは、

 

舌や喉の筋肉が緊張してしまうことで声が詰まる「筋緊張性発声障害」、声変わりが順調にいかないことなどによる「変声障害」、そして精神的な原因に端を発する「心因性発声障害」に分類できます。

出典・Medical Note

 

また原因、理由として

 

精神的、心因的な関与により症状が出現しますね。精神的外傷とは例えば「叱責」「驚愕」「悲嘆」などが挙げられ、その他に心理的葛藤でも起こります。心因性発声障害では声帯ポリープや声帯結節、声帯炎などの明らかな病気はなく、いわゆる器質的異常がありません。男女間での罹患率を比較すると、女性に多いと言われています。思春期から30歳前後が好発年齢になりますが、小児にでも発症します。

出典・Medical Note

 

とのこと。

やはり心因性の病気のようですね。

歌い過ぎや声の使い過ぎとはまた少し違うようです。

とゆうことで子宮頸がんなどとの因果関係はないと思われますが…

 

しかし

直接的な因果関係がないとは言え、ストレスが大きく関連している

以上、やはり今までお体に起こったことも少なからず影響している

ように感じます。

 

喉は甲状腺ホルモンも司っていますし、体のすべてと繋がっています。

 

治療としては、ストレスなく過ごす方法や、

声を守る発声、また喉の緊張を緩めるエクササイズなどが有効のようです。

 

嬉しいことに、現在渡瀬さんは、

試行錯誤を繰り返しながら治療を行っておられ

「昨年から比べたらとてもよい」

「散歩の距離も長くなり、家で軽い筋トレも始めた」とのこと。

 

様々なご経験をされてからの、この病気ですので

自他ともに焦りや不安はあったを想像されますが、

前向きに治療に取り組んでいらっしゃるようです。また、

 

「焦らずに頑張らず、きちんと治療をすることが最善の策」

「次に会える時は心から笑顔で会いたい。元気でいてね」

ファンの方々に呼びかけていらっしゃいました。

愛に溢れたお人柄の渡瀬さん。

一日も早く完治されることを祈りたいですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!