貴乃花親方が可哀想すぎる!いじめでパワハラ!「勘違い」の発言にも激怒の声!

 

こんにちは!しおしおです!

貴乃花親方の衝撃の引退発言に対し、世間から様々な声が挙がっていますね!

貴乃花親方の主張に対し、相撲協会は真っ向否定。

これに対し、世間からは貴乃花親方を養護する声が多く挙がっていますね!

本日は皆様の声をまとめていきたいと思います!

最後までお付き合い宜しくお願い致します。

 

スポンサードリンク

 

貴乃花親方が可哀想すぎる!相撲協会はいじめでパワハラ!

 

 

現在、貴乃花親方は無所属なのですが、協会に存在する5つの一門いずれかに加入になければならないという決まりが執行されました。

これは「そうしなければ除名、廃業に値する」と受け止めれるものであるいう声があります。少なくとも親方の中ではそのような意図に受け取ったように感じられます。

一方で相撲協会側は「補助金の使用の透明化を図るためのものでそういった事実はない」との旨で否定。

つまり、「別にやめろという意味で施行したのではない」ということでしょうか。

さらに相撲協会は親方の引退届けに対し、

「これは受理することでもないし、転属届にしたって、ちゃんとした書類が整っていないとなりますから、どうこう言える状況じゃないということです」

と受理できないと語りました。

この一連の流れに世間の皆様からは親方を憂う声が多数挙がっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相撲界の腐敗を何とかしたいという思いから、今まで尽力してきた貴乃花親方。

相撲協会と相入れないことも多数あり、その体を壊してまでも今日まで歩んできた姿勢に、世間のみなさんから養護の声が挙がっていることも頷けますね。

 

貴乃花親方の勘違い発言にも激怒の声?!

 

また、NHKの刈屋記者からは「親方が勘違いしているのでは…」という旨の発言が飛び出し話題となりました。

貴乃花親方の引退会見でのベテラン記者は誰?NHKの刈屋富士雄の全文まとめ!

これは、「親方に続けて欲しいと思っている人は協会にも大勢いる」という旨の発言でした。

この「勘違い」というワードに至っては様々な見解があるようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親方の勘違いであれば、話し合いに応じて欲しいという意見や、親方に「勘違い」というレッテルを貼って問題をすり替えるな!

という意図の書き込みも多くみられました。

確かに、いじめっ子の「いじめているつもりは無かった」「それは(いじめられてる側の)勘違いだ」というような風潮を彷彿をさせますね。

 

まとめ

 

世間に大きな衝撃を与えた貴乃花親方の引退発言。今までの親方の功績をたたえる声や、引退を止める声も多く挙がっています。

こうして見ていくと、本当に世間の方に愛されているんだな、と感じました。

今後さらに協会と親方の間のやり取りが注目されます!

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

2 Comments

悲しいおばさん

相撲協会の話しは、貴乃花親方の挙げ足とりばかりでうんざり!国技を管理する協会とは思えない!凄く小賢しいことばかりよく思いつく!

返信する
shioshio

悲しいおばさん さま

コメントありがとうございます!

貴乃花親方のような方をあそこまで追い込んだ協会の責任は大きいですよね。国技にあぐらをかいていたその古い体制をどうにか打ち壊して欲しいと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です