【仮面女子】北村真姫 卒業理由は病気?チック症って何?かわいい画像も!

 

最強の地下アイドル・仮面女子の北村真姫さん(22)が

2月12日、自身のブログでグループを卒業することを発表されました。

 

 「いつも私の応援してくれてありがとうございます。皆さんにご報告があります。私、北村真姫は4/7(土)の卒業式で仮面女子を卒業し、アリスプロジェクトを退所します。急なお知らせになってしまい、驚かせてしまって本当に本当にごめんなさい。」

そのかわいいルックスからグループでも人気を誇る北村さんの引退の理由は持病のヘルニアとのことですが、

検索のワードに「チック症」とゆうものが出てきます。

今回はこのワードが北村さんの卒業の

真相に関係があるかどうかを調べていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

北村真姫卒業!病気が理由?チック症って何?

今回北村さんの卒業理由としては持病の椎間板ヘルニアと発表されています。

腰をかばってライブに出ていたり、自分なりのパフォーマンスが出来なくて凄い悔しい自分がいました。ダンスが好きだからこそ本当に悔しくて悔しくて…そんな日が続き、治すにも困難になった為、卒業することを決意しました

 

椎間板ヘルニアは本当に辛いです…

特に高さのある靴でダンスをしながら歌ったり、ジャンプしたり

体に相当負担があります。

北村さんのキレのあるかっこいいパファーマンスの裏で、負担のある場所を

かばいながらの活動だったことが予想されます。

しばらくは養生が必要になりますので卒業の理由として十分なのですが、

北村さんとセットの検索ワードで「チック症」とゆうものが出てきました。

耳慣れない言葉ですが、「チック症」と一体なんなのでしょうか?

チック症とは

チック症とは瞬きや咳払い、声などが、本人の意思に関係なく突然、繰り返し出てしまう症状です。小児~青年期に現れ成人するまでに自然に消えることも多いのですが、大人になっても症状が持続したり再発したりすることも。単なる癖との区別がつきにくいため、周囲に誤解を受けることもあるようです。

引用:発達ナビ

上記のサイトの情報によれば、

チックの種類は多種多彩で、首をかしげる、瞬きをするといった単純な動きから、モノに触る、相手の言葉を何度も繰り返すといった、複雑な動きを伴うものまであります。

部位も様々で、脚に出ればジャンプ、

口に出れば不自然なあくびなど、様々な症状があるそうです。

これでは本当に癖なのかどうかがわかりにくいですよね。

小児~青年期に現れ成人するまでに自然に消えることも多いのですが

大人になっても症状が持続したり再発したりもするそうです。

大人になって大変なのは挙動が状況とアンバランスになってしまった場合

誤解を受けてしまうケースも。

診察は心療内科や精神無内科で行われるそうです。

北村真姫とチック症の関係は?

この件をふまえて北村さんとチック症について調べましたが、

因果関係の情報はありませんでした。

なぜこのワードがあがってきたかはわかりかねますが、

北村さんに関係がなかったことは本当に良かったです!

また歌手やタレントの方などでよくあるのが、喉の使い過ぎから

咳払いを頻発しないと声が出にくい、とゆう状況が起ることも。

とにかく北村さんにはしっかりとお体を休める機会を作っていただきたいですね!

 

それでは最後にかわいい北村さんの画像をどうぞ!

 

 

キュートです!

お体を万全に治されて、またどこかでこの笑顔にお目にかかれる日が来ますように^^!

 

スポンサードリンク

まとめ 

北村さんは2018年4月7日にグループを卒業されるそうです。

その前に3月2日にお誕生日を迎えられるとゆうことで

こちらもファンの方々と盛り上がりそうですね!

お読みくださりありがとうごいました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です