勝間和代と増原裕子の馴れ初めやきっかけは?子供はいるの?【画像】

こんにちは!しおしおです!

驚きのニュースが入ってきました!

経済評論家の勝間和代さんがLGBTであることを

カミングアウトしました。

勝間さんは男性と結婚した経験やお子さんもいらっしゃるので、

この告白にはみなさん驚かれたと思います。

現在は増原裕子さんとゆう方と生活を共にしているそうです。

本日はお2人の馴れ初めや、きっかけ、

また気にあるお子さんについても調べていきたいと思います!

最後までお付き合い宜しくお願い致します!

※LGBT(エル・ジー・ビィー・ティー)または GLBT(ジー・エル・ビィー・ティー)とは、女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、男性同性愛者(ゲイ、Gay)、両性愛者(バイセクシュアル、Bisexual)、トランスジェンダー(Transgender)の頭文字を組み合わせた表現である。

引用:Wikipedia

スポンサードリンク

同性愛をカミングアウト!勝間和代ってどんな人?

勝間和代(かつまかずよ)さんは、

1968年12月14日現在49歳です。

東京都葛飾区ご出身で、

慶應義塾女子高等学校卒業
慶應義塾大学商学部卒業
早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了

とゆうもの凄い高学歴の持ち主です。

高校生の頃から公認会計士試験の勉強を始め、

2次試験に19歳で合格。

これは当時の最年少記録となったそうです!

23歳で3次試験に合格。

太田昭和監査法人、アーサー・アンダーセン、

ケミカル銀行、マッキンゼー、

JPモルガン証券などをを経て2007年に独立。

投資顧問業、経営コンサルタントとして活動中だそうです。

日本の最先端のキャリアウーマンといったかんじですね!

国際貢献にも取り組む勝間さん。憧れちゃいますね!

私生活では大学在学中に学生結婚。

この時結婚相手だった方は東大生でしたが、

中退し塾講師をしていたそうです。21歳の時に長女を出産。

旦那さんが貯金を使い込んでいたことを理由に離婚されましたが、

長女は父親と共に暮らしているそうです。

その後さらに、2度目の結婚をしますがこのときも一年ほどで離婚。

既に2度のご結婚をされていたのですね…波瀾万丈です。

これだけのキャリアもあり、私生活も充実されているあたり

人と時間の流れが違うように感じますよね。

時間の使い方が違うとゆうか、

やはり大変有能な女性でいらっしゃるとゆう印象です。

ワーキングマザーにして、執筆もされベストセラー作家。

明快な論理的な目標を達成していく

パワフルな女性とゆうイメージの勝間さん。

しかし、実はずっと同性愛に対する思いを隠していたといいます。

「高校のときも、大学のときも、女の子を好きになる感覚はありました。でも、ダメなことだ思ってました。男性も好きになるし、女性を好きな気持ちには蓋をしないといけない、と」

現在のパートナーの増原裕子さんに出会ったからではなく、

昔からその思いを隠して来られたのですね。

男性のことも好きになれるので、女性への興味に蓋をする方は

多くいらっしゃるように思います。

パートナーの増原裕子はどんな人?【画像】

それではお相手の増原裕子さんとはどんなお方なのでしょうか?

2018年5月現在、増原さんは

「株式会社トロワ・クルール」の代表取締役を務めています。

LGBTに関する情報を発信する企業の代表を務める増原さんも

LGBTであり、過去には元タカラジェンヌの東小雪さんと

事実上の婚姻関係にありました。

お奇麗な方ですね!

同性同士の結婚が認められていない日本ですが、

彼女たちがパートナーシップ証明書の第1号となったことで

同性婚の可能性について大きな話題となりました!

お2人はディズニーシーのミラコスタで結婚式を挙げられました。

そのときの画像がこちら!!

お2人ともとっても奇麗ですね〜!

日本でもようやくこうしたカップルが認められるようになる

大きなきっかけを与えてくださいました!

しかし、2人は2017年12月25日

「パートナーシップ証明書」を区役所に返還したことで“離婚”。

現在の東さんとはビジネスパートナーという

関係にある増原さんですが、

ここに来て新たなパートナーの存在が発覚したのが、

勝間さんだったとゆうわけですね!

勝間和代と増原裕子の馴れ初めやきっかけは?

そんな素敵すぎるお2人の女性。

お付き合いの馴れ初めやきっかけは何だったのでしょうか?

なんとお2人の出会いは高校の同窓会だったそうです!

2015年12月。

勝間さんの恩師が、

その年の11月に渋谷区の同性パートナー制度第1号になったのは、

この高校の卒業生だと口にしたそうです(増原さんのこと。)

それを聞いた勝間さんは、

そんな子もいるんだ。そういうニュースもあったな、

と軽く聞き流したそう。

それから1ヶ月も経たないうちに、

友人がフェイスブックにあげた写真に、

増原さんが写っているのを見つけ、

この人知ってるよ、高校の後輩なんだよ、と何の気なしに書き込み

その友人の紹介で、勝間は増原裕子と知り合いになったそうです!

然るべきときに偶然が偶然を呼んだようですね!

増原さんにとっては、

勝間さんは働き方について学んできた尊敬の対象。

勝間さんの著書なども読まれていたそうです!

元パートナーの東さんと共に勝間さんの家の食事会に招かれ、

勝間さんが運営するサロン「勝間塾」にも参加するようになったそう!

凄い3人ですね…!!

勝間にとっては、興味はあったものの

ほとんど知らなかったLGBTの世界。

増原さんにに誘われ、日本最大のLGBTイベント

「東京レインボープライド」の見学にも行かれました。

「東京レインボープライド」とは、

LGBT当事者や、その存在を理解し支え合う仲間たちが集う祭典。

渋谷の街を行進するパレードにも参加し、

多様性の素晴らしさを訴える列に加わったそうです。

実際パレードに参加してみて勝間さんは、

パレードのことも全然知らなかったんです。日本も随分変わったんだって、驚きました。開放的で、みんな、楽しそうで

と、コメントされていました。

LGBTに興味があることを隠さなくては、

と思っていた思いが増原さんに出会って少しづつ

溶けていったようですね!

勝間塾でもLGBTに関するセミナーを開くと、

メンバーの中でも「実は私も」とカミングアウトする人が出てきたり。

その後、2017年12月。増原さんは東さんと

「離婚」し、パートナーシップを解消した。

翌年の1月、勝間さんは募った増原さんに

自分の気持ちを打ち明けたそうです!!

出会ってから2年、そして2人は一緒に暮らし始めたそうです!

なんとゆうラブストーリー!

日本を変える社会貢献の使命をお互いが持っていて、

出会うべきときに出会ったのですね。

お写真に写るお2人は本当にお奇麗です!

料理も整理整頓も得意な勝間さんが、家事の大半をになうのだそう!

増原さんは食器の片付けや花の水やりなど細々としたことを行い

家事の分担をしているそうですよ!

勝間和代と増原裕子の2人の間に子供はいるの?

勝間さんは2度の結婚で3人のお子さんがいらっしゃるそうです。

増原さんは元パートナーの東さんと、ドナーを探し

「お2人の子づくり」のために奮闘されていたそうですが

いろいろ問題があり、お子様はもうけられないままでした。

増原さんは現在40歳で、勝間さんより年下です。

お2人がお2人のお子さんを育てていきたいとゆうことであれば、

その計画を立て奨められることも考えれますよね!

お2人の人生の経験すべてが、今も同じ悩みを抱える方々の力と

なっていくのですね!カミングアウトしてくださったことに

感謝致します!

スポンサードリンク

まとめ

本日は、勝間和代さんとと増原裕子さんの馴れ初めやきっかけ、

またお子さんについて調べてみました!

「同性を好きになることはずっと悩んでいたことですし、また、お付き合いが始まってからも、人にそのことを言えないことを悩んでいましたが、その2つの事実を公開することで、私も楽になるし、周りにも同じような悩みの人のヒントになる可能性があると思ったからです」

とブログにておっしゃられた勝間さん。

これを機会に著名な方のカミングアウトが増えれば、

ますます、社会も変わっていきそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする