【マツコ会議】ANA・CAのOG会の60歳美魔女は誰?ヨガの小川暢子で年収は?

こんにちは!しおしおです!

2018年4月14日(土)23時15分放送の【マツコ会議】では

【驚異の美魔女続々…ANAのCAのOG会に潜入!】が放送予定です!

番組ではANAのCAのOG会に潜入

誰もが憧れる花形職業の彼女たちが、引退後どのように生活しているのかを探るとゆうもの!

これは興味深いですね!

また、ここに登場する元CAさんたちがとんでもない美魔女揃いだと話題になっています!

CAを引退したあとの女性たちは、旅行会社の経営やマナー講師、出版社など

いろいろな職業につかれるそうです。

その中でもひと際、輝く60歳の1人の美魔女を発見!

彼女は一体何者なのでしょうか?

またその美しさを維持しながら、様々な分野でご活躍している彼女の年収は?

本日はこの方にスポットを当てて、深堀していきたいと思います♪

どうぞ最後までお付き合い宜しくお願い致します^^

スポンサードリンク

【マツコ会議】ANA・CAのOG会の60歳美魔女は誰?ヨガの小川暢子!

【マツコ会議】出演のANAの元CAのOG会メンバーの60歳美魔女は

小川暢子(おがわのぶこ)さんでした!

外見は20歳くらい若く見えますが、1957年生まれの奇跡の60歳

予告で紹介されていました!

いやー!見えないですね!

映画チャーリーズエンジェルフルスロットルの時のデミムーアを彷彿とさせるのは

私だけではないはず!

でもこの時、デミムーアは40歳でしたよ?!小川さんの凄さがわかりますね〜!

ちなみに元キャビンアテンダントの集まりであるこのOG会は

現役時代東京ベースだったCAを中心に所属しているのが「全日空白鷺会(ハクロカイ)」。

現役時代大阪ベースだったCAを中心に所属しているのが「全日空白鷺会大阪(シラサギカイ)」

同じ漢字の「白鷺」でハクロシラサギに読み方を分けているそうです。

別の名前にはしなかったのですね^^;

小川さんの生まれは北海道で、

禅寺で看護師・助産師をしていた祖母の手で取り上げられたそうです。

神秘的なご誕生であられたのですね!

大学は東京女子体育大学に進学されています。

大学では、運動生理学、解剖(特に筋・骨格)に興味があられたとこのこと。

しかし卒業後は全日本空輸(ANA)に入社されています。

CAとして6年程勤務後、退職。

結婚されて、娘さんを出産されています。

とゆうと、退職は30歳の当たりとゆうことでしょうか?

ネットの情報のよると、JALよりANAの方が条件が厳しいのだとか…

引退もANAのCAの方が早いとゆう噂もあるそうです。

どちらにしろ、確かに40代のCAの方はそんなに見かけないですよね。

勿論、見た目も美しく、経験があることは大切なんでしょうが、

我々の想像を越えるほどお仕事内容はハードだそうなので

早めの退職が通常のようですね。

ご主人の仕事の関係で、

1995年〜2000年の約5年間を上海で過ごした小川さん。

その間に漢方・薬膳・足裏健康法に興味をもたれたそうです!

帰国後、足裏の反射区を刺激することで臓器の健康に働きかけるリフレクソロジー。(いわゆる足つぼ)

また、ポドロジーと言われる足の歪みを改善し、アーチを作ることによって

本来の足の機能を取り戻すとゆうドイツでは国家資格を有する根本療法。

また、ウォーキングや養生漢方など健康と内側からの美に関することをたくさん学ばれているそうです。

「学びたいと思ったら直ぐ学ぶ」をポリシーにされ、

60歳になられた現在もご自身の可能性と世の女性のためにチャレンジし続ける小川さん。

やはり本当に輝く女性は自身のキャリアとその内側からできているんですね♪

高級ランチやエステとゆうのが美魔女のイメージでしたが…うーん!素敵すぎます!

 

さらに小川さんは、

漢方スクール講師

マナー講師

日本ウォーキングセラピスト協会認定インストラクター

など複数の肩書きをお持ちですが、

1番有名なものはヨガのインストラクターのようです。

大学時代の運動生理学や解剖学の知識が生きているのですね!

東洋医療にもお詳しいので、ヨガとのダブルアプローチで

日本ヨガメディカル協会の認定インストラクター

でもいらっしゃるそうですよ!

複数の場所でのレッスンや、ヨガとガンについてのシンポジウムなどにも

参加されているそうです。

知れば知る程かっこいい女性ですね〜!

その学びをANAのOG会「白鷺会」でもシェアされているようです!

【マツコ会議】ANA・CAのOG会の60歳美魔女の小川暢子で年収は?

さて、そんな素敵すぎる小川さん。

美貌ももちろん気になるのはその年収ですね!

現在、カルチャーセンターや介護施設、学校などで多くの人に

【足の大切さ】や【姿勢と呼吸のつながり】を伝え、

「元気なキラキラびと」が増えるよう活動されています。

また「kamo姿勢と呼吸の研究所」の代表を務められ、

KBBSフットバランスアドバイザー
健康運動指導士
漢方スタイリスト
介護予防運動指導者

といった資格もお持ちだとか。

多すぎてどれが何かわからなくなってきましたね…(汗)

一般的にフットケアなどのセラピストとしての年収は

サロンで働いている人の月収は約15万円から約25万円

年収で大体250万円から300万円のあたりだそうです。

一方、独立開業された場合は、

成功した場合だと年収1000万円を超える人も少なくないそうです。

機材を導入したりしない分、初期投資が少ないともいえますね。

小川さんの場合はお仕事がかなり多岐に渡っているとゆうこともポイントですね。

医療の現場から、元ANAのCAのマナー講座まで幅広くご活躍とゆうことは

やはり年収1000万円はくだらないのではないでしょうか!

「CA」とは女性の憧れでありました。

今は一概にそうではないのかもしれませんが…昭和と平成の違いかな…^^;

小川さんは皆の憧れのCAに就職、退職後も

ご自身の学びを辞める事なく、今も全ての世代にその幅広い知識

活躍し続けているのですね!素敵です♪

番組ではマツコさんとどんな風に絡んで行かれるのでしょうか?!

スポンサードリンク

まとめ

【マツコ会議】出演のANAの元CAのOG会メンバーの60歳美魔女は

小川暢子(おがわのぶこ)さんでした!ヨガインストラクターの他に

幅広い分野でもご活躍されています♪年収もそのキャリアについてきてるんだろうな〜!

見習いたいですねっ!最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする