パクリ比較!【TeacherTeacher】は少女時代のMR.TAXIに似過ぎ!

こんにちは!しおしおです!

2018年5月30日に

AKB48のメジャー52作目のシングルとして

キングレコードから発売された『Teacher Teacher』

6月1日放送のミュージックステーション

AKB48が出演しこちらの新曲を披露されました!

ボイスエフェクトなど少しK-POPよりを意識した楽曲で

ノリが良く、またまた大ヒットの予感なのですが…

ちょっと似すぎてないですか??

少女時代に!特にMR.TAXIに!

曲調や衣装はともかく、フリが被りすぎていて驚きました!

これは一体どうゆうことでしょうか?

比較していきたいと思います!

スポンサードリンク

パクリ比較!AKB48【Teacher Teacher】は少女時代のMR.TAXIなどの曲に似過ぎ!

まずは実際にAKB48の楽曲を聞いてみましょう!

AKB48 のリーサルウエポン、

スーパールーキー小栗有以さん

(AKB48 Team8/Team A 兼任)が満を持しての初センター!

今回は『先生への誘惑』がテーマになっているのでいつもより

大人の刺激的な雰囲気ですね!

メンバーの色っぽい雰囲気もクールです!

これはこれでもちろんいいのですが…!!

しかし似すぎているのです….!!

こちらが少女時代のMR.TAXI。

ダンスのそこかしこが似すぎていませんか?

また、曲の後半のブリッジの雰囲気もそっくりですね。

これだけを見ても

「?まあ箇所箇所は似てるけどパクリとまで言えないんでは?」

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

続いてはこちらと比較!

こちらは、パパラッチとゆう楽曲。

冒頭の雰囲気などはこちらの楽曲のほうが近いかもしれません。

この中にも多数同じようなフリが出てきます。

また本編1:30ほどから出てくる、

暗い荒れ野のようなシチュエーション

少女時代がハリウッドデビューした際の

The Boysを彷彿とさせます。

また、なんといっても本編0:38などに出てくる

ハイヒールで脚を蹴り出すのは大ヒット曲Genieそのものですよね!

また、隠れた名曲、Run Devil Runのダンスの要素も

多く含んでいますね!

またMステの生放送では韓流アイドルがよく行っている手のフリなども

取り入れらているのがよくわかりました!

いつものAKBの曲の雰囲気と違ったのでかなり驚きました。

しかしここまで似すぎているのはやはり

秋本さんの何らかの作戦?

これはパクリと言われても致し方ないくらい似すぎています…

個人としては

AKBが韓流ダンスをやってくれるとゆうのは

それはそれでオツだなぁ…と思ってしまいました!

お時間のある方はそれぞれビデオをしっかり見比べてみてください〜!

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?AKB48新曲の『Teacher Teacher』!

あまりにも少女時代の楽曲と似すぎていたので比較してみました!

改めて少女時代を見ると、ダメですね。またハマります。

そして7割の女子が思うでしょう。「痩せよう」と。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする