なぜ沖田彩華も… NMB48が総選挙の辞退が多い理由は?【2018】

こんにちは!しおしおです!

今年もAKB48総選挙が始まりました!

10回目となる今年は6月16日に開催予定だそうです!

今年は不動の女王、さっしーこと、

指原莉乃さんが辞退されました!

さらに去年に引き続き、山本彩さんも不参加。

渡辺麻友さんも卒業した今年は、

一体、誰に一位の栄冠は誰に輝くのでしょうか?!

毎回、何かと話題を生むこの総選挙ですが、

NMB48について、こんな書き込みが相次いでいます。

とのこと。元々総選挙には弱いと言われていたNMB48。

今回は特に辞退された方が多いようですね。

また、チームBⅡ副キャプテン沖田彩華(22)さんも辞退を発表。

これには何か理由がるのでしょうか?

また、これだけ辞退者が増えると、

引退、卒業も気になってきますよね。

今回は、NMB48に辞退メンバーが多い理由について検証していきたいと思います!

どうぞ最後までお付き合いください!

スポンサードリンク

なぜ沖田彩華も… NMB48が総選挙の辞退が多い理由は?【2018】

2018年AKB総選挙概要・開始はいつ?参加グループは?

2018年AKB総選挙は、初となる海外姉妹グループにも立候補権

与えられました!

よって、AKB48の他に

  • SKE48(名古屋・栄)
  • NMB48 (大阪・難波)
  • HKT48 (福岡・博多)
  • NGT48 (新潟)
  • STU48 (瀬戸内)
  • BNK48(バンコク)
  • TPE48(台湾)

こちらの各メンバーが立候補対象となります。

※ちなみにJKT48はイスラム教の断食月(ラマダン)明けの祭日にあたるため活動はお休み。今回は参加を辞退したといいます。

さらに、複雑化した戦いが予想されそうです。

なぜ沖田彩華も… NMB48辞退者一覧

下記が現在発表されているNMB48の辞退者一覧になります。

チームN:日下このみ・古賀成美・ 林萌々香・三田麻央・山本彩

チームM:安藤愛璃菜・石田優美・ 鵜野みずき・大段舞依

チームBⅡ:明石奈津子・沖田彩華 以上11名。

なお、市川美織、中野麗来、矢倉楓子は卒業発表済みだそうです。

沖田さんは、去年から今年の辞退については公言されていた

そうですが、理由は明らかにされていません。

ファンの皆さんからは『了解です。ブログを待っているね。』等の

暖かいコメントが寄せられていました。

ブログの更新を待っていますよ〜!

NMB48が総選挙の辞退が多い理由は?

2017年の紅白選抜においては一位を獲得された

NMB48の顔とも言える山本彩さんは今年も辞退の意向。

山本さんは去年、

違う舞台でもっと自分を高められるようになりたいと思いました。総選挙だけじゃないという考え方ができるようになった。

辞退するとなると卒業と思われそうだけど、私としてはもっと先を見たときに(辞退は)自分を成長させてくれる選択なのかなと思います。

と語っていらっしゃいました。

山本さんは主に音楽のソロ活動に重きをおきたいとゆう方考えでした。

勿論、その才能や努力、ひたむきさで高い人気を得続けています。

彼女にとって総選挙に出演している時間を他のことに

費やして集中したいとゆうことですね。

NMB48は毎年総選挙おいて苦戦を強いられています。

人気がないのか?と言われば、そんなはずはない

実際にCDセールス自体は、他のグループに比べて悪くないそうです。

しかしながら、地域柄、仕事が関西ローカルに集中してしまうこともあり、

全国的な知名度につながりにくいのが、NMBの弱点でもあると言えます。

それって他の地方グループもそうじゃないの?

と私は思いましたが、

HKTやSKE48はTBS系で断続的に放送があるのだとか。

うーん。全国区の強さでしょうか。

関東でNMB48のレギュラー番組がオンエアされていないことが、

意外に大きいかもしれないそうです。

以上をふまえて、

辞退が多い理由としては、

NMBは総選挙に弱いため出演したとしても

メリットが少ない。(自身だけでなくファンにとってもメリットが少ないと考えるメンバーも。)

その時間で個人の活動などに注力方が効率的である。

と言ったところでしょうか。

またこちらの気になる記事も発見しました。

NMBは、一昨年末にAKBを運営するAKSの実質親会社といわれる京楽80%出資の会社から吉本100%の子会社に移籍しました。さやかちゃんが総選挙辞退した理由もこれだと思います。

調べてみたところ、この吉本100%の出資会社とゆうのは

Showtitleとゆう会社でした。

京楽のホームページからNMB48の名前が消えてShowtitleのホームページに記載があったので間違いないですね。

AKBを運営するAKS傘下から完全に離れてしまったNMB

益々総選挙での立場が弱くなる可能性もあるやもしれません。

これもメンバーの辞退が相次ぐ理由でしょうか?

今年、どれだけのNMBメンバーが総選挙で

活躍できるかによって今後の動きも変わってくる可能性がありますね!

スポンサードリンク

まとめ

沖田彩華さん始め、たくさんのメンバーが総選挙への辞退を発表したNMB48。その理由を調査してみました。

国際枠も増えて、今年はまた新たな見所も満載ですね。

なんだかんだ、マンネリ化してきたような総選挙ですが、

こうして新たな見所が増えてゆくのは…やはり秋本さんの手腕ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする