李明博元大統領の罰金や懲役は何年?妻が黒幕で報復や陰謀論も?!【画像】

 

こんにちは!しおしおです!

またか…とゆうニュースが飛び込んできました。

またか、では済まされないのですが。

 

2018年3月16日、新華社によると、韓国李明博(イ・ミョンバク)元大統領が逮捕

金融関係者から不正に授受したとされる約14億5000万ウォン(約1億4500万円)

大部分がを妻の金潤玉(キム・ユンオク)氏に渡った疑いが出ているそうです。

 

 

 朴 槿恵(パク・クネ)前大頭領に続き、またしても一国の元大統領の逮捕

韓国では大頭領になった人物の末路が悲惨だとゆうことが有名なようですが…。

 

今回、李明博元大統領に課せられる罰金懲役は一体何年なのでしょう?

また、実際に物品を受け取っていた黒幕の妻の画像や

渦巻く報復陰謀についても検証していきたいと思います!

 

李明博元大統領の罰金や懲役は何年?!

 

 

今回、李明博元大統領に課せられる罰金や懲役は一体何年なのでしょう?

まず、前例の朴槿恵大統領の刑罰の前例を見て行きましょう。

 

懲役30年、罰金118億円

 

という、過酷な量刑にいたったそうです。

 

前述の通り、韓国では以前の大統領やその側近・家族に対する追求・逮捕は、

これが初めてではありません。

韓国では元大統領で退任後に、

逮捕、暗殺、自害、亡命などの悲劇的な末路をたどっている方がほとんどです。

 

こちらがその過去の韓国大頭領の悲劇的な末路です。

 

李承晩 不正選挙 亡命

尹潽善 クーデター失脚 懲役刑

朴正煕 暗殺 妻も銃死

崔圭夏 8ヶ月で辞任 全斗煥 死刑判決のち特赦

盧泰愚 懲役22年のち特赦

金泳三 金大中 過去に死刑判決のち特 赦 親族5人が逮捕

盧武鉉 不正資金の捜査中に投身自殺

李明博 収賄で逮捕

朴槿恵 国政介入と収賄で逮捕

 

韓国には『不逮捕特権』とゆうものがあり、

内乱または外患の罪を犯した場合以外は、在任中に刑事上の訴追を受けないのだそうです。

つまり、大統領在任中には何でもやりたい放題に

なってしまうケースが多いとゆうことです。

 

また、韓国の大統領には、政治のみならず経済面にも強力な権限が与えられています。

そのため大手企業財閥は大統領に擦り寄って、談合。

収賄などの問題が起きやすい状態にあるそうです。

大統領と経済界の癒着、その大頭領の政権末期には全てが暴かれて逮捕に至るというシナリオなのです。

 

今回、李元大統領が犯した罪は、

 

「逮捕状に記載された容疑は10以上。横領、脱税、収賄、国庫損失、職権濫用、大統領記録物法違反など犯罪のオンパレード」

 

これはほぼ朴大統領と同レベルの罪に値するのではないでしょうか。

既に大統領ではない、とゆう点は考慮されるのでしょうか?

 

懲役も10年以上、罰金も数十億とゆう可能性も高いですが、

上記のように、これまでに韓国大統領は3名、逮捕されていますが

いずれも特赦を受けて釈放されているのです。

 

特赦とは、特別恩赦の略です。

財界人や政治家のような強い影響力を発揮しそうな人間に対して、

無罪放免とする法律があるそうです。

 

本当にこんなこと日本では考えられないですよね!

 

韓国は1948年の建国以来、これまで延べ96回にわたって特赦を実施してきたそうです。

どうやら各歴代大頭領によりランダムに実施されるようですね。

 

悲劇的な末路を辿ったと言われる歴代韓国大統領ですが、

結果としてこの特赦の恩恵を受けていたわけですね。

 

とゆうことは、朴前大統領も、李元大統領も罰金や懲役を全うせず、

刑務所を出てくる可能性は非常に高いと言えます。

 

李明博元大統領・逮捕!妻が黒幕?!報復や陰謀論も?!【画像】

李明博元大統領・逮捕!妻が黒幕?!【画像】

 

李元大統領の妻の金潤玉(キム・ユンオク)氏がこの事件の黒幕である可能性が高くなっています。

金氏は、2007年の大統領選挙を前に、在米の女性実業家からエルメスのブランド物のバッグを受け取りったそうです。

しかもその中に3万米ドル(約320万円)の大金が入っていたとされています。

しかもこの報道が明るみに出そうになると、李元大統領の側近が金銭を払ってこれ隠ぺいしていたというのです。

 

この女性起業家や、金銭のやり取りの真意については分かりかねますが、

何らかの賄賂や収賄に関わることであることは間違いなさそうです。

 

「李明博元大統領の妻が高級ブランドバック授受、カネで報道もみ消し」

 

と、ありますが、単純に奥さんに高級バッグを送ったなどそんな話ではありませんね。

また、奥さんの方が何をするにも目立ちにくい、動き易いとゆうことは

あったと思います。

 

今後の妻・金氏の罪についても問われていくのではないでしょうか?

 

妻の金潤玉(キム・ユンオク)氏の画像はこちら!↓

 

 

 

李明博元大統領・逮捕!報復や陰謀論も?!

 

韓国政治には様々な報復の歴史や陰謀論が囁かれています。

 

話がややこしくなるのでざっくりとご説明しますが、

李明博容疑者の捜査や逮捕は、

昨年5月の文在寅(ムン・ジェイン)氏政権発足当初から必然視されていたようです。

 

これには、盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領自殺が関係しているそうです。

 

文氏と盧武鉉元大統領は『最側近』であり、仲間だったようです。

 

李元大統領が収賄容疑で盧武鉉元大統領を捜査し、

自殺においやったと文氏は考えているようです。

 

大頭領に就任した今、亡き仲間の報復のために、李氏を捜査、

逮捕に至ったとゆうことですね。

これは現・大頭領の陰謀とも言えます。

 

しかし…

盧武鉉元大頭領も収賄容疑、報復にあった李元大統領も罪を

犯している…

 

誰が何かよくわからなくなりますね…

あと、本当に名前がややこしい…

 

この問題に対し、韓国の国民の方はどのように感じていらっしゃるのでしょうか?
 

日本と同じように政治体制を立て直したいとゆう思いがあれど、

根強い癒着や古い体制を変えることは非常に困難でやっかいであると言えます。

今後まだまだ、注目されそうなニュースですね。

続報を待ちたいと思います。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

李明博元大統領逮捕について罰金懲役、また

疑惑の妻・金氏の黒幕説報復から陰謀論を簡単にまとめてみました。

韓国での政治問題も深刻ですが、日本の政治献金問題ももっと詳しく追求されるべきだなとも

感じます。最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です