「2PM」Jun.K 飲酒摘発!ニックンに続き…復帰はいつ??

韓国ボーイズグループ「2PM」メンバーのJun.K(30)が飲酒運転をして警察に摘発されたと報じられました。

ソウル江南(カンナム)警察署は、

道路交通法違反(飲酒運転)容疑で在宅起訴したと13日に明らかにしたそうです。

現在Jun.Kさんは反省中。

事務所は「今後の全ての活動を中止」と発表。

実は「2PM」では他のメンバーニックンさんも

過去に飲酒運転で事故を起こした過去があるのだとか。

幸い、事故にはならなかった今回のJun.Kさんの件ですが、

2度目とのこともあり事務所の対応に注目が集まります。

Jun.Kさんの復帰は一体いつ頃になるのでしょうか?

スポンサードリンク

ニックンに続き「2PM」Jun.K 飲酒摘発!ソロコンサート中止に悲しみ

警察によると、Jun.Kさんは10日午前7時頃、

ソウル市江南区の道路で飲酒運転をしていて警察の取り締まりで摘発されたという。

当時、Jun.Kの血中アルコール濃度は0.074%で免許停止レベルだったそうです。

血中アルコール濃度とゆうのは0.02~0.04%が

呼気1リットルに対し、0.1mg~0.2mgに相当するそうです。

ちなみに日本での免許停止は呼気1リットルに対し

0.25mg以上だそう。

だいたい飲酒量は瓶ビール3本程度でしょうか?

Jun.Kさんは飲酒運転の取り締まりに素直に応じたといいます。

なんとJun.Kさんは3月6日にソロコンサート

JUN.K SOLO TOUR “NO TIME”を予定していたそうです。

楽しみにしていたファンの方にはさらにショックなニュースです…

2PM Jun.K 復帰はいつになる?

同メンバー・ニックンさんは

6年前、2012年7月24日に飲酒事故を起こしました。

8日後には被害者家族と和解、復帰の発表は

2012年10月5日だったいいます。

この後、日本でもコンサートを行い東京ドームにて

ファンに対し、号泣して思いを伝えたそうです。

泣けます….泣

もちろん飲酒運転が許されることではないのは

ファンの方もメンバーも周知ですが、この時メンバーは

何も言わずにニックンさんを抱きしめたとのことです。

ファンの皆さんも言葉にできない思いで見守られたことでしょう。

前回のニックンさんの復帰まで要した時間は

およそ3ヶ月でした。

飲酒事故を起こしてしまった上での

3ヶ月の停止期間でしたので

ファンの方もおっしゃっていましたが、

今回は摘発のみとゆうのが本当に救いですね!

それほど長引かないのでは、と思いたいところです。

ただし2回めとゆう点が少し気になりますが、

それをさっぴいたとしても

半年以内には復帰する可能性

してくれる可能性が高いですね!

※あくまで個人的とそうであってほしい希望です!

活動中止中は社会奉仕活動に専念していたニックンさん。

Jun.Kさんもニックンさんのように早く、ステージに帰ってきてくれることを切に願います!

スポンサードリンク

まとめ

今回、残念なことに飲酒摘発で活動中止となってしまった2PM Jun.kさん。一刻も早く復帰してたいただき、ソロコンサートを大成功いただきたいです!

お読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする