【淳受験】SUPERCHOICEって何?どんな会社?実際の当選者は?

 

お笑いコンビロンドンブーツの田村淳さんが憧れだった

青山学院大学合格を目指すと発表、

AbemaTV「偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』(毎週土曜午後10時)

で、受験勉強に奮闘する模様などを伝えてきました。

これに加え、同サイバーエージェントが運営する

「SUPERCHOICE」(スーパーチョイス)にて

「田村淳、青学受験の結果は?」と題し

淳の合否に配当総額50万円を準備する企画を行って

いました。

同じ会社の企画なので、番組の内容も盛り上げるための

一環なのでは、と思われていましたが、

なんとこの件に関して淳さんは何も知らされていなかったとのこと。

淳さんはTwitterに

「僕なりに毎日机に向かい頑張ってきた受験をこんな形で使われる事は、大変遺憾でありますが…(こういう時に使うのか遺憾って)所属事務所が許可をしてるのか? 事務所も何も知らないのか? 僕は少なくとも聞かされてないです…とても悲しい気持ちになりました…勉強頑張ろ…せめて受かって見返したい!」

と、投稿。

これを受け「SUPERCHOICE」は

「受験生への配慮が足りていなかった」

として田村淳の青学受験についてのお題を中止すると発表しました。

へ〜、そうなんだ。

とゆうかそもそも

「SUPERCHOICE」って何だろう?

と思われた方も少なくないのではないでしょうか?

今回は気になる

「SUPERCHOICE」について調べてみると同時に

実際に当選された人いるのかな?など

素朴な疑問を解決していきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

 

 

SUPERCHOICE」は無料で出来る【ベッティングサービス】

SUPERCHOICEはスマホやPCから

誰でも無料で予想に参加できるベッティングサービス

だそうです。【bet】=つまり賭け事ですね。

 

しかしながら実際に予想者がお金を払うのではなく

企画に対し、無料で登録、予想して、

実際にジャッジが出たあと、的中者の中から抽選

当たった人に配当金が配られるとゆうシステムだそうです。

メリットとしては冒頭にも書いたとおり、

コマーシャルの要素が大きいのではないでしょうか。

【SUPERCHOICE】実際の当選者はいるの??

例えばお正月の企画がこちら!↓↓

亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円とゆう企画だったようです。

1/1にAbemaTVにて予想番組も放送されていたようです。

では実際に配当金をゲットした人はいるのでしょうか??

 

おお!実際に当選されている方もいらっしゃいますね!

最後の方はなんらかのトラブルでしょうか?

きちんと対処されている事を願います。

田村淳さんの【受験企画】もこのような形で

2/17日に番組内で結果を出される予定だったそうです。

実際の画像はこちら↓

 

SUPERCHOICE自体2018年開始のまだ始まったばかりの企画です。

今回の企画自体は淳さんに不快な思いをさせる

なんとも残念な結果になってしまいましたが、

こういった【賭け事】には御法度なイメージの強い

日本人の間では斬新な企画だなと感じます。

いい悪いではなく。

何よりも淳さんの受験は2/13日!

今までのお力を出し切れるようにお祈りしております!

 

スポンサードリンク

まとめ

SUPERCHOICEはサイバーエージェント企画の無料

ベッティングサービスでした!

今後は淳さんのようなケースではない、新しい話題を

提供してくれるかもしれません。

何より淳さん、受験で最高のパフォーマンスができますように!

お読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です