【激やせ】安田大サーカスHIRO 手術したお尻の病気は何?費用は?

安田大サーカスのHIROさんが2月6日自身のブログにて手術を受けていたことを明かしました。

HIROさんは昨年2017年6月に左脳室内出血で入院。

退院後は健康的な食事とウォーキングで減量に励み、

無事12月20にお仕事に復帰!

入院時に135キロだった体重が、今月1日には92・2キロになっているそうです^^

せっかく復帰したのにまた手術とは病気が再発したのでは…?!

と心配になる方もいらっしゃるはず。

しかしどうやら今回はお尻に関する手術だったとのこと!なんだ!一安心!

しかし手術するまでの病気とは一体なんなんだったのでしょうか?

普段お尻の調子が悪い方は要チェックです!笑

スポンサードリンク

安田大サーカスHIROが患ったお尻の病気は裂肛によるもの?

以下HIROさんのブログより引用です。↓
 
1週間前に便秘で気張ってから_:(´ཀ`」 ∠):
ケツがメチャメチャ痛くて今日(>人<;)
病院行ったらイキナリ手術します!!
言われて手術して来たが( ̄∇ ̄)
気張ってからのオシュレットは皆さん気よ付けてね♪( ´▽`)
少しの傷からオシュレットからバイ菌が入る見たい!
 
と、可愛い顔文字で綴ってますが、相当痛そうです..!
 
まずここで文頭に便秘とありますが、と便秘には非常に因果関係があります。
 
便秘には2種類あり、腸付近で起るものと、肛門付近で起るものです。
 
多くの方は便秘は腸内で起っていると思いがちですが、実はこの肛門の便秘が様々なを引き起こす原因となっているそうです。
 
『少しの傷から』とあるようので便秘が原因で裂肛(つまり切れ痔)を起こしていたと考えられますね。
 
私は便秘だけどお尻は関係ない!
と思われている方は要注意です。
 
便秘からなんらかの痔の症状を引き起こすことがあるようですね!
 

痔によるウイルス感染の手術はあるの?

とゆうことで文面から裂肛部分にウォシュレットを当てた際、雑菌が入ってしまったとゆうことが伺えますが、手術とは一体どうゆうことでしょうか?

「見張りイボ」は切れ痔の炎症のせいで出来た「腫れ」です。

傷が便で汚染されると出来やすくなります。

だから便が残っていると出来てしまうんです(;。;)

傷が便で汚染されると傷の周りが炎症を起こして腫れてきます。

外側に向かって腫れたものを「見張りイボ」、肛門の内側に向かって腫れたものを「肛門ポリープ」と言います。

引用:大阪肛門科診療所https://osakakoumon.com/blog/archives/562

とのこと!

裂肛からできものが出来てしまうこともあるのですね〜!このできものにウォシュレットの雑菌でさらに炎症を起こしてしまった可能性も考えられますね。

こちらのホームページを読ませていただいたのですが肛門の病気とゆうのは本当に奥が深いものなんですね…!

でもすぐに手術ができてHIROさんが元気になられて良かったです!

安田大サーカス HIRO お尻の手術にかかった費用は?

私は初めての経験やったが手術代が(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
 
とにかく高い!!
 
まぁコレで済んだから良かったにしないとだな(笑)
手術代が痛手だったとゆうHIROさん。
一体どれくらいかかるのが相場なのでしょうか?
 
調べてみたところ、一般的な痔の手術で日帰り手術なら2万円~5万円位。
入院すると10〜20万円かかることも。
保険は適用されるとのこと。
 
あくまでHIROさんが何のご病気だったかあくまで推測ですので正確な数字はわかりかねますが、確かに入院になってくると痛いです….
 
しかし、闘病を経て復帰されたHIROさんだからこそ、これで済んでよかったにしないと、と言えるのですね!
 
スポンサードリンク

まとめ 激やせのHIROさんの今後に期待!

40キロ痩せて見事健康的な体を取り戻したHIROさん!

お尻の具合にも注意していただきながら

3人の安田大サーカスをまたたくさん見たいですね!

どうぞお大事に!

お読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする