【樹木希林が溺愛】孫の内田雅楽(うた)のスペックがヤバイ!弟もイケメン!

 

みなさん、こんにちは!

日本を代表する大女優である樹木希林さんががんのため、この世を去りました。

2005年に乳がんを摘出、その後全身がんであることを発表しながらも最後まで女優としての人生を全うしたその姿はこれからも多くの人の心を掴み続けるでしょう。

本日はそんな樹木希林さんが愛したお孫さんの存在

内田雅楽(うた)さんについてお届けしていきたいと思います!

最後までお付き合い宜しくお願い致します!

 

 

スポンサードリンク

 

樹木希林が溺愛した孫の内田雅楽(うた)とは?

 

内田雅楽(うちだうた)さんのお父さんは俳優の本木雅弘さん。

 

お母さんは樹木希林さんと内田裕也さんの娘さんの内田也哉子さんなんです。

なぜ雅楽さんの名字が【本木】ではないかというと、本木さんはが内田家の「婿養子」に入っていたのです。

樹木希林さんは、

「『内田』のやってきたことを将来、思い出してくれる人がほしい。滅んでいく家を救ってください」

と、本木さんを説得し、養子縁組が実現したといいます。

その2年後の1997年10月、長男が誕生します。

名前は雅樂と名付けられ、読み方は「うた」。

雅樂には「日本古来の神に捧げる音楽や歌」という意味が込められているといいます。

まさに音楽家・内田裕也さんの正式な後継者ということですね。

樹木希林さんが溺愛する理由も頷けますね。

 

 

生後4か月のUTAくんのお宮参りの際には、式の終わりにUTAくんがぐずり始めた時、樹木さんがミルクを飲ませ、笑顔であやしていたなどおばあちゃんらしいエピソードも。

また世界の映画祭などに飛び回る樹木希林さんには、いつも雅楽さんが同行していたんだそうですよ。

このエピソードについては後述いたしますが、内田家の名を命に変えても守ろうとしていた樹木希林さん。

雅楽さんの誕生は何よりも嬉しい出来事だったのでしょうね。

内田雅楽(うた)のスペックがヤバイ!

 

そんな一流の芸能一家に生まれた雅楽さん。そのリアルなスペックが高すぎると話題になっているんです!

UTAの名前でパリコレモデルとして活躍!

 

なんと雅楽さんは「UTA」の名前で2018年6月20日、世界最高峰のファッションショー「パリ・コレクション」のランウェイに出演!

 

 

本木さんと也哉子さん夫婦が並んで座り、日本のブランド「アンダーカバー」の応援にかけつけていました。

あのアジア系モデルは一体、何者なんだ?と世界中から噂されていたんだそうです。

雅楽さんの身長はなんと195cm!!

お父さんの本木さんは174cmですが、樹木希林さんは160cm、内田裕也さんは175cmと、当時の世代の人にしては割と大きかったようです。

お母様の血筋を受け継いだとのことでしょうか?

雅楽さんがモデルになることを決心したのは樹木希林さんのこんな言葉にあったそうです。

 

「ある種、服というのは内面を映す鏡。同じ服を着てもみんな違って見える。いろいろな服を着ることで、より自分を客観視できる。それは生きていく上でも大切なこと」

 

この祖母の言葉に感銘を受けたことがきっかけでパリのエージェンシーと契約。

日本で事務所に所属しなかったのは家族のネームバリューに頼らないためとのことです。

かっこいいですね…やはり一流。

内田雅楽はスイスの超有名校に留学していた!

 

雅楽さんは9才の時からニューヨークにホームステイ留学していたそう。

その後スイスのル・ロゼという高校に進学。

1880年に創設された歴史ある寄宿高校で、世界中のセレブの子どもが集うことでも有名なのだとか!

 

その学費は年間8万ポンド、日本円にして約1650万円です!!

1年間で?!何に使うの?!

 

しかしその後、あることがきっかけでアメリカのマイアミの高校に転入することになるのです!

内田雅楽はプロのバスケットボール選手でもあった!

 

雅楽さん転校の理由はバスケットボールの選手としての技術を買われ、アメリカの名門校にスカウトされたからなんだとか!

スイスでプレーしている日本人の高校生が遠く離れたアメリカにスカウトされるとかあるのですか…?

 

その後、大学もカリフォルニア州にあるバスケの強豪校に進学。

2017年5月、日本代表チームの東アジアバスケットボール選手権の直前強化合宿に参加したほどの実力の持ち主なんです。

スペック高すぎて言葉を失いますね。

内田雅楽は英語がペラペラ!樹木希林の通訳も務めていた!

 

小さい頃から世界の文化に触れており英語が堪能な雅楽さん。

前述のとおり、樹木希林さんが海外の映画祭に出かけるときは同行していたといいます。

逞しい体つきに似合わず、おとなしく謙虚な性格でネイティブのような流暢な英語を操る「専属通訳」として試写会に登壇することもあったのだとか。

 

スイスに留学されていたということは、公用語はドイツ、フランス、イタリアなど様々な言葉が飛び交う環境で生活されていたと思います。

おそらく英語だけではなく、他の言語も操られる可能性が高いですね。

 

スポンサードリンク

 

内田雅楽の家族は?弟もイケメン?!

 

雅楽さんのご妹弟についてですが、まずは、

妹の伽羅(きゃら)さん。1999年生まれで現在19歳。

伽羅さんは女優として活躍されており、2015年に公開された映画「あん」で樹木希林さんとの共演も果たしています。

とてもお綺麗な方です!

 

また、弟は玄兎(げんと)君。

2010年3月25日生まれですのでまだ7歳なんですね。

2015年にはパパの本木さんと【ぴったんこカンカン】に出演されその可愛さが話題になっていました!

 

すでにお兄ちゃん同様、手足が長い…

雅楽さんの弟であれば将来イケメン間違いなしですね!

それにしても改めて凄すぎるご家族ですね!

まとめ

 

  • 本木雅楽は樹木希林の大きな愛を受けて大切に育っていた!
  • 高学歴、語学堪能、プロバスケットボール選手、パリコレモデルなど…本木雅楽(UTA)のスペックが凄すぎる!
  • 弟の玄兎くんもイケメン俳優間違いなし!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です