小山慶一郎と加藤シゲアキの処分の差!活動自粛と厳重注意の違いは何?

 

こんにちは!しおしおです!

 

ジャニーズ事務所は7日、一部週刊誌で

NEWSの小山慶一郎さん(34)と加藤シゲアキさん(30)が

未成年と飲酒したと報じられたことを受け、

小山さんに一定期間の活動を自粛することを書面で発表しました。

加藤さんについては厳重注意の上、書面による反省を促すとしているそうです。

 

異例の早期対応のジャニーズ事務所。

さて、この活動自粛と厳重注意の違いって一体なんなのでしょうか?

早速調べていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

NEWS小山慶一郎と加藤シゲアキの処分の差!活動自粛と厳重注意の違いは何?

 

小山さんの活動自粛とは一体何をさすのでしょうか?

 

自粛とは“自分で自分の行いをつつしむこと”(引用:『広辞苑』第五版)

 

平たくゆうとつまり、

活動をお休みします。とゆうことですね。

 

しかしながら、「自粛」とゆう言葉を使うことによって、

自らの意思で世間から「不謹慎である」といった批判を

受けないようにお休みするとゆう意味合いがあります。

 

「自分から考えて、反省して、活動をお休みするものですよ」

とゆう思いがこめられているのでしょうね。

 

しかしここで気になるのが、

「活動停止」や「活動休止」ではないとゆうこと。

 

これらの言葉にはもう少し抑止力が働きますね。

休止期間も「自粛」よりは長くなるイメージです。

少し反省してお休みしますよ、とゆうレベルのものと感じ取れます。

ちなみに、「活動休止」は活動停止よりもニュアンス的には柔らかく、

自ら希望して一時期休む場合などにも用いるそうです。

体調不良などの場合は「休む」という意味から

「停止」よりも「休止」を使う場合が多そうですね。

 

 

では、加藤シゲアキさんの厳重注意。

 

これは読んで字の如く、

厳重に注意されるとゆうことです。

 

誰に、とゆうと当然事務所からですね。

 

加藤さんはその場に居合わせたのみで、いわゆる酒の煽りなども

行っていなかったため、それほどおとがめは無かったようです。

 

またよく似ている言葉ですが、「厳重処分」とゆうものは全く

異なります。

 

厳重処分とは警察が逮捕した容疑者の身柄や任意で

捜査した事件の書類を検察庁に送る際、

処罰に関する意見を伝えるもののひとつで

起訴を求めるものが「厳重処分」となります。

 

NEWS小山慶一郎と加藤シゲアキの処分は甘すぎる?

 

今回の2人の処分について世間の声はどのようなものなのでしょうか?

 

 

山口元メンバー(笑)があれだけ叩かれたのに、事務所の脇のさが垣間見える。ジャニーズってのは飲み会好きなのかねぇ。

 

 

確かに、ニュースエブリーなど「お休み」とゆう形では

少し甘い気もしますね…

 

問題は未成年かどうかとゆうことでなく、

それだけ重大なキャスターのお仕事をされており、

その対価もいただいているでしょうに..

TOKIOの山口達也元メンバーのこともあってのこの処分。

いくら事務所が早く動く処分に動いたとはいえ…

正直いかがなもんでしょうかと思ってしまいますね。

みなさんはどう思われましたでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?確かに女性が20歳と思って飲み会を

行っていたのは仕方ないですが、影響力のある芸能人としての

品格の問題だと思いますが…

今後のドラマなど、NEWSの活動の行方が気になりますね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事はこちら!

【小山・加藤アルハラ】ドラマ・ゼロ一獲千金ゲームはどうなる?収録中止?

小山慶一郎と加藤シゲアキの‘ターゲット’の女性の名前はコナツ?!実際の音声!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です