小出恵介が代表取締役「夕顔」ってどんな会社?所属タレントはいる?復帰の可能性は?

こんにちは!しおしおです!

昨年2017年6月に

タレントの小出恵介さん(34)の17歳の少女と飲酒などの

不適切な行為を報じられました。

それ以降、小出さんは会見をすることもなく

芸能活動も休止したまま間もなく1年が立とうとしています。

そんな中、小出さんに新たな動きが出ているようだと

一部報道が報じました。

情報によると小出さんは今年の3月はじめまで、

「夕顔」とゆう株式会社の代表取締役だったとゆうのです!

聞いたことのない事務所ですが、一体どうゆうことでしょうか?

所属しているタレントはいるのでしょうか?!

また何の音沙汰もなく1年が過ぎましたが、

今後、芸能界復帰の可能性や謝罪会見の可能性はあるのでしょうか?

最後までどうぞお付き合いくださいませ!

スポンサードリンク

小出恵介が代表取締役を務める「夕顔」ってどんな会社?

週刊新潮WEB取材班によると、

2012年9月、ちょうどNHKの朝ドラ「梅ちゃん先生」が終盤を迎えた頃に

小出さんの親族株式会社「夕顔」の代表に就いていたそうです。

この夕顔とゆう会社について税理士の方は、

登記の設立目的には〈国内、国外の演技者、音楽家、タレント、脚本家、監督、プロデューサー、その他のアーティストの育成、招聘及びマネージメント〉云々と挙げられていますが、典型的な節税会社ですね。彼自身はアミューズに所属する俳優ですし、『夕顔』の住所も当初はアミューズと同じですから。売れっ子芸能人の多くは節税会社を設立しています。

これは一体どうゆうことでしょう?

実は広くは知られていませんが、

芸能人は節税対策として、自分名義の会社を登記することが

あるのだそうです。

芸能人が、所属事務所などから直接ギャラをもらえば、

そのギャラにはそのまま所得税、住民税などの税金がかかります。

しかし自身の会社を作ってそのギャラをいったん

会社の収入として受け取り、自身が会社から給料をもらうという形にすれば、かなりの節税になるそうです!

会社ですので、接待費や交通費の名目の経費も計上できますものね。

ずるいな〜!(笑)

当然の世の中の流れかもしれませんが、

管理人は全く知りませんでした…

つまり、その経費を差し引いた額=お給料ですので

その分だけに税金がかかるのですね!

島田紳介さんが、あれだけ稼いでいたのに高額納税者にならなかったのは

そんなカラクリがあったのですね!

今まで「高額納税者」とゆうとすごく稼いでいるから

税金を納めて当たり前とゆうような程度にしか考えていませんでしたが、

脱税せず、きちんと納めている高所得者には感謝しなければいけませんね…

と、話がそれましたが!

さらに、

芸能人が会社を作る大きな理由がもうひとつあるそうです。

それは、自分の収入を家族に分散するということです。

芸能人が会社を作った際には、たいていの場合、

家族を会社の役員などに据えます。

日本の所得税というのは、

所得が多くなるほど税率が高くなる仕組みですよね。

なのでたくさん所得のある人が、それを家族に分散すると、

おのずと税金は安くなります。

これらのことにより、

小出さんは節税対策として株式会社「夕顔」を設立。

親族を代表者に立てていたとゆうことですね。

小出恵介の会社「夕顔」所属タレントはいるの?

ここで夕顔について調べてみましたが、どこにも

「夕顔」のホームページや所属タレントの情報がありませんでした。

前述の税理士の方へのインタビューで

『夕顔』の住所も当初はアミューズと同じですから。

とおっしゃっていましたが、

これは登記上住所が同じとゆうだけで

公にきちんと営業しているわけでは無かったとゆうことでしょう。

またアミューズと住所が同じとゆうことは

こういった節税対策は事務所公認であり、何なら手助けをしてやる

とゆうような形がとられているのですね。

もちろん、全ての芸能人が節税のために会社を設立する訳ではなく、

本当に独立して自分で事務所を立ち上げる芸能人もいらっしゃいます。

小出恵介の節税対策「夕顔」は潰れていた

小出さんは2003年に俳優デビューし、

多くの作品に出演して人気を博していきました。

そして節税対策の「夕顔」を設立。

しかし、昨年(17年)6月8日、「FRIDAY」に

少女との問題行為が報じられた後は、

即日、無期限活動禁止が発表され、

ドラマ、CM、映画、バラエティーなど全ての番組に多大な

影響を与え、賠償金額は15億円とも伝えられていました。

本当に売れっ子だったのですね…

アミューズは報道から2日後の6月10日に少女との

示談が成立したことを発表するも、小出さんは9月には

大阪府青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検、

12月には不起訴処分が決定しました。

ちょうどその頃、彼の会社「夕顔」では、

それまで取締役だった小出さんが代表となり、

会社の所在地も別の場所に移転したそうです。

つまり、親戚の方が代表取締役だったのですが、

そこから小出さん本人が代表取締役に就任したのですね。

理由については、

「親族が代表のままでいることで、名前が表に出てしまうのを避けたかったのかもしれませんね」(前出・税理士)

とのこと。親族のプライバシを守ったとゆうことでしょうか?

さらに、今年2月になると、「FRIDAY」が小出さんが

都内で飲み歩く姿を伝えました。

その街こそが、現在の「夕顔」の所在地なのだそうです!

しかし、「夕顔」は3月9日の決議で解散。

東京地裁の決定を受け、4月10日より特別清算が開始されているそうです。

ちなみに特別清算とは…

解散し清算中の株式会社に債務超過の疑いのある場合、債権者などの申し立てにより裁判所の監督の下に行われる清算手続き。

引用:コトバンク

つまり、破産深刻の一環とゆうなかんじですが、この

特別清算は債権者の協力さえあれば、時間もかからず、

比較的手軽にできるんだそうです。

この場合、債権者はアミューズと考えるのが妥当で、

小出さんに恩を着せることもできるし、小出さんも

自身の会社も取りあえず潰せて、賠償金問題も片付き身辺整理になるとゆうことですよね。

素人意見からすると、

そこまで小出さんに恩を売ってアミューズに得があるのかはわかりませんが…

それは今まで稼いでくれた恩なのが、

絆なのか、また何か別に目的があるのかーーーー

真相は謎ですね。

小出恵介の復帰の可能性や時期は?

これで、賠償金や節税対策に持っていた会社の整理などはついたものの、

小出さんの復帰の可能性や時期については未定のままです。

これについてアミューズに聞いてみると、

小出さんの復帰については答えられない、

小出さんの会社「夕顔」についても、

関連会社でもないので答えられないとしたそうです。

しかし、問題の内容や、当時の少女の行く末などを考えると、

会見のひとつも開かずにまだ解雇もされていないことに、

違和感を覚えますよね。

大の大人同士が不倫をして、あんなに叩かれて謝罪しているのに

なんとも納得のいかない話です。

実際に、記者会見は開いてほしいとは思いますが、

復帰の可能性とゆうのは相当難しいのではないでしょうか。

皆様はどう思われますか?

まとめ

株式会社「夕顔」とは小出恵介さんが

節税対策のために建てた会社だったようですね。

親族から自身に代表を変え、今では潰してしまったようです。

これを小出さんのひとつの「動き」といして捉えるのであれば、

今後の動向が気になるところですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする