【2018年衝撃まとめ】5月18日最新放送のやりすぎ都市伝説の放送内容!

【衝撃まとめ】5月18日最新放送のやりすぎ都市伝説!未来年表は残り27年?!

 

こんにちは!しおしおです!

 

テレビ東京系で2018年5月18日21時より放送予定の

『やりすぎ都市伝説SS緊急!“人類の未来年表”は残り27年…』

 

千原ジュニアさんとMr.都市伝説こと関暁夫さんが

MCを務める人気番組です!

 

 

今回は番組の大ファンだとゆう

マツコ・デラックスさんが初出演!

 

収録後、マツコさんは

 

「だんだんテレ東がやれる番組ではなくなってきたわね…。最近、いいことが何もなかったけど、もう少し苦しんで生きてみようと思った。きょうの出演に関しては、ギャラいらない!」

 

とコメントをするほど

衝撃的な番組内容だったようです!

 

そして、今回もアニメ『おそ松さん』のおそ松役などを

務める人気声優櫻井孝宏さんがナレーションを務められます!

 

櫻井さんも、

今回の都市伝説は、『地球の異変』がテーマです。そこのあなた! 人ごとじゃないかもしれませんよ…。

 

意味深にコメント。

 

今回の舞台は、

太古より宇宙のメッセージが眠る国トルコ、

テクノロジー先進国スウェーデン。 

対照的な2カ国での取材を通して、

地球に迫る新たな危機、最新テクノロジーがもたらす人類の進化

太古の遺跡に隠された未来へのメッセージなど、

様々な都市伝説が盛りだくさんです!

 

信じるか信じないかはあなた次第!

どうぞ最後までお楽しみください!

 

スポンサードリンク

 

【衝撃まとめ】5月18日最新放送のやりすぎ都市伝説!

未来に向けてのキーワード

  • 2013年 地球は第6の時代へ
  • 2017年 AIに市民権が与えられる
  • 2018年 着る価値のある人間選別の本格化
  • 2025年 体内マイクロチップが全人類に
  • 2026年 人類火星移住計画の実現
  • 2030年 氷河期の到来
  • 2045年 AIが人間を越える

 

都市伝説ファイル①世界の異常気象と地球に迫る新たな危機

 

昨今、世界中でいろいろな天変地異、異常気象が増えて続けている。

ハワイのキラウェア火山、サハラ砂漠での積雪等…

 

関が今回注目するトルコでも7ヶ月で26000回の地震や、

12時間で1mの積雪が起きている。

この異常気象はこれから起きる地球の変革を示すものだと関は言う。

 

関が注目するのは、カナダ北部などの氷雪地帯に暮らすイヌイット

古来からの習慣で、毎朝空を観測している習慣がある彼ら曰く、

近年、太陽は本来沈む位置や夜空の星の位置が本来あった

場所よりも何キロもずれてきているとゆう

これは確実に地球の軸が傾いている証拠である。

 

この「地球の軸のズレ」

このことをポールシフトとゆう。

地軸がズレ続けていくと、環境や温度が大きく変わり

現在の生態系が維持できなくなるとゆう。

 

さらに恐ろしいことに30万年に1度、

地球の磁場自体が反転してしまうポールシフトが起こるとゆう。

これが起きると、宇宙からの有害な放射線が直接降り注ぎ、オゾン層も働かなくなり地球に大きな影響を与えるとゆう。

現在も地球の磁極移動が進んでいる。

 

これによりこの先、地球は氷河期に突入していく。

その前には必ずこのポールシフトが起きると関は語る。

 

都市伝説ファイル②地球の危機から逃れるヒントは「カッパドキア」にあった

 

トルコのアンカラ地方に向かう関。

ポールシフトにより地球に住めなくなる人生。我々はどこに向かうべきなのか?その答えが、その地カッパドキアにあるとゆう。

カッパドキアにはいくつも洞窟がある。

そのカッパドキアの洞窟内にはなんと壁一面に

キリスト教のフレスコ画が描かれている。

これをダークチャーチといい、

その昔、迫害にあったキリスト教徒たちが隠れ住んでいたとゆう。

 

さらにこの洞窟には地価都市があると関はゆう。

その洞窟の地下の深さは8層構造で100mの深さ、10万人が収容可能だとゆう。

古代、人々が長期間に渡ってそこで生活していたことがわかる。

 

このカッパドキアの地価都市は、偶然キリスト教徒たちが発見しただけで紀元前8~7世紀頃、フリギア人とゆう民族によって建造されたとゆう。

 

しかし、その複雑な構造から、さらにフリギア人より以前に

地球の危機的状況から逃れる必要があった古代人がこの施設を建設したのではないかと関は語る。

人類が地球表面上から非難しなければならない理由ーーーー

 

それは古代核戦争

 

古代核戦争とは、世界四大文明より以前に、現在より発達した高度な古代文明が存在し、それに際し、核戦争が引き起こされたのではないかとゆう説である。

今日本で核戦争が起こったらどうなるのか?

日本では地下シェルターの普及があまりにも少ない。

関はこのことに警鐘を鳴らす。

 

都市伝説ファイル③体内マイクロチップ計画は驚くべき速さで進んでいる

 

ハンソンロボティクス社が開発したヒューマノイドロボット・ソフィア。

ソフィアは人間との会話や感情を顔で表現することが可能。

そのソフィアに「あなたは人類を滅亡させますか?」と質問すると

「私は人類を滅亡させるでしょう」と答えたーーーー

 

ソファアは既に市民権を獲得し、国連会議にも参加している。

既に人間として認められているのだ。

 

さらに関がやってきたのはテクノロジー先進国スウェーデン

まず注目すべき技術はアイトラッキング。

アイトラッキングとは人間の眼球の動きを映像解析し、マーケティングや意思伝達ツールに応用するものである。

 

これにより複合現実(MR)、つまり人口の仮想世界と現実世界の情報を

融合した世界が可能になるとゆう。

 

次いで、トランスヒューマニズム。

人間の潜在意識の力を科学によってさらに引き出そうとゆうものだ。

体内にマイクロチップを埋め込むこともこのトランスヒューマニズム。

 

なんとスウェーデンでは早くもこのマイクロチップが市民に受け入れられ始めているとゆう。

既に手の甲に埋め込んだマイクロチップで電車にも乗れてしまうとゆう!

マイクロチップをすでに体内に埋め込んでいるとゆう関は大興奮。

 

さらに驚くことに、スウェーデンではもうほとんどの場所で

現金が使えなくなっているとゆう。

現金が無くなることによって、犯罪の抑止にも繋がるとゆう。

 

今、関のマイクロチップの中にはどんな情報が組み込まれているのだろうか。現在ではスマホのアプリから、その情報を読み取ることができる。

その中には基本的なプロフィール情報が記載されており、(身元や血液型や大樹など)

急な病気の際などに役に立つとゆう。またこの情報がスキミングされることを懸念したスタジオのゲストであったが、それでもカバンをひったくらるより圧倒的に難しいためこちらも犯罪の抑止に繋がっているとゆう。

 

今後世界でキャッシュレスが進み、人体にマイクロチップが埋め込まれていくことになると関や関係者は語る。

 

次いで関が訪れたのはバイオニフィケンゆうテクノロジー集団。

そこで出会ったパール・セーデルストローム氏。

スイスの鉄道にマイクロチップ導入を助けたうちの1人だ。

すでにスウェーデンで3000~4000人の人がマイクロチップを入れているとゆう。

パール氏によれば、脳内にマイクロチップを入れることも可能になるとゆう。

すると記憶をクラウドに保存し、ダウンロードするとゆうことが可能になってくる。

それによって記憶の入れ替えにより人間の中身のみを入れ替えることが可能な時代がやってくる。

 

また以前、関はトランスヒューマニスト党ゾルタン・イシュトヴァン氏の元を訪ねた際、

脳にマイクロチップを入れれば言葉の会話は不要となるそうだ。

 

なんと地球上ですでに50万人の人間が脳内にマイクロチップを入れて生活しているとゆうから驚きである。

 

2025年には全人類がマイクロチップを入れることになると語る。

 

さらにこの取材をきっかけに関はバイオニフィケンのメンバーに迎え入れられる。

 

都市伝説ファイル④人間の価値が決まる信用スコアと人工知能による人間選別

 

AIが人間を管理、選別する時代が到来している。

 

世界240カ国以上でオンラインマーケットを運営する

アリババグループでは段階的なサーピスを開始している。

このアリババ傘下であり、中国でサービスを開始した芝麻(ごま)信用。

 

この芝麻信用が始めた驚くべき人間選別のサービスとは。

 

それはなんと、個人の評価ポイントをグラフ化。

それによって、金融機関や病院で受けられるサービスが

変わってくるとゆう。

 

財産から身分や交友関係も判断の対象になるとゆう。

どこにいても人間の言動や発言は監視されるようになる。

いかに生きるか、自身の精神性が信用に繋がるとゆうのだ。

 

「監視されている」とゆうと聞こえは確かに恐ろしいが、

誤摩化しの効かない時代とも言えるだろう。

 

このスコアの低い人間は地下のシェルターに入れず、来るべき

火星移住の権限もなくなるとゆう。

 

都市伝説ファイル⑤世界最古の移籍ギョベクリ・テペ

 

関がやってきたのは宇宙のエネルギーが降り注ぐとゆう

トルコのサシャンルウルファ。

ここで発掘作業が行われているある遺跡。

ここでは宇宙との交信がかつて行われていたとゆうギョベクリ・テペ。

 

この遺跡なんとピラミッドより7000年古い。

四大文明よりさらに太古の文明なのである。

 

この遺跡から発掘された石柱には1万950年前の星座の配列が記してあったとゆうので驚きだ。

 

この頃に星座を読み取る力があったとゆうのか?

なぜこの遺跡がこの場所に存在するのか?

 

関曰く、ここは神とされる何者かが降りた場所だとゆう。

遺跡の周辺には何も無く、人間が暮らした形跡はない。

この場所は何も無い場所に立てられた宗教施設だったとゆう。

 

神は人類の歴史の前に存在した。

 

要は神とされる何者かが、ある日突然、人間の前に現れ、人間に農耕技術を教え、そしてその叡智によって人間社会が構築されたとゆう。

 

その何者かは宇宙からやってきたとゆう。

その存在により星座を読み取る力を与えられたとゆう。

人々はその存在を神と崇め、ギョベクリ・テペを建設したとゆう。

 

都市伝説ファイル⑥地球・人類を救う遺跡に刻まれた宇宙からのメッセージ

 

トルコのサシャンルウルファの博物館には

ギョベクリ・テペから出土したもの多数のものが展示されている。

 

そこには2つの石柱があり、それには男性と女性が描かれているとゆう。

まるでアダムとイブのように。

 

実は、ギョベクリ・テペの時代に地球を襲ったとされる

現象が今この時代にも起きようとしているとゆう。

それがフォトンベルトである。

 

2013年から新時代に突入すると語ってきた関。

フォトンベルトとは、光の粒子で出来た巨大な輪であり、

太陽系全体が約1万2000年に1度、この中を通過することをゆう。

 

その際、地球に何が起きるかは現在の科学では計り知れない。

この1万2000年前とゆうのはギョベクリ・テペの文明が栄えた時代。

つまり、この時代に1度フォトンベルトを通過していたことが考えられる。

フォトンベルトに詳しい、

シリウス宇宙科学センター長ハクタン・アクドアン氏によると、

 

フォトンベルトは太陽系がすっぽり入る高エネルギーで、

2000年かけて地球はこの中を通過していくとゆう。

 

この時に地球や人類は高濃密なエネルギーのバイブレーションをうけるとゆう。

 

現在世界中で起きている異常気象は地球自体が進化している証拠である。

そのため、我々も進化していかなければならない。

 

人類は地球とともに新たな進化を遂げる。

それにはネガティブな思考を捨て、宇宙と一体になれる高い精神性をもつことが必要となってくる。

フォトンエネルギーに対応できる人間のならなければいけないとゆうことだ。

現在の2重の螺旋をもった人類は次元上昇をしていけば、

12重の螺旋をもつDNAになるとゆう。

それによって人間は超能力を使うことができる五感を越えた存在になるという。

最近ではすでにDNAが3重螺旋の子供が発見されている。

 

さらに人類が高度な存在になるためには細胞共生進化が必要となる。

酸素は太古において人類の細胞には猛毒だったとゆう。

それが細胞共生進化によって酸素によって生きる進化を遂げた。

そのように現在の我々も新たな局面を生きるためにこの細胞共生進化をテクノロジーの進化によって促される必要が起こると関は語る。

 

人間をイジッた神の存在とは何なのか?

 

ギョベクリテペ周辺で発見された動物の石像には「口」が描かれているのに対し、人類最古の人形の石像には「口」がない。

口がないとゆうことはテレパシーでその叡智を伝えていたとゆうことが想像される。

宇宙からやってきた口のない人形の神とされる何者かが人類に文明を与えた。

人類は宇宙人によって作られたとゆう。

現在の科学者による最新の発明も宇宙からの掲示を授かったものだという考え方もできるであろう。

また、ダークチャーチの壁画のキリスト誕生について、

キリストは星から生まれたことが描かれている。

キリストはスターチャイルドだとゆうことかーーーー

 

Siriが答える衝撃の質問

 

関は、

最後にSiriに「信じるか信じないかはなた次第です」

聞いてみてください。と問う。

 

それに対しSiriは

「点と点はいつか繋がり、線になるとゆうことを信じています」

と、回答するという。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?人類最古の叡智から紐解く、現在の地球の問題から未来への道しるべ。

数々の宗教論や教典も点と点のうちのひとつである。そう思えてなりません。あなたはどのような信念を持って今日から生きてゆきますか?

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です