足の悩み!かかと内側の白いぷくぷくな膨らみを治した方法を紹介します!

 

こんにちは!しおしおです!

突然ですが、皆さん、

『足の内側に白いぷくぷくした膨らみ』

ある方はいらっしゃいませんか?

 

実際にどういったものかとゆう画像はこちら!

 

 

 

 

 

お分かりいただけますでしょうか?

お目汚しすいません…

 

私の場合は足の内側の丁度真ん中あたりにできているのですが、

人によってはかかとに出てくる方もいらっしゃるようです。

 

白いぷくぷくした突起で、コブのようにも見られますが、中身は

芯などはなく、特に痛みがあるような状態ではないです。

 

このぷくぷくを発見してから3年ほど立ちますが、

最近、このぷくぷくがある出来事をきっかけに小さくなったのです!

 

今回はこのぷくぷくの正体と実際の治し方(小さくする方法)

自身の体験に基づいてシェアしていきたいと思います!

スポンサードリンク

 

足の悩み!かかと内側のぷくぷくな膨らみを治した方法を紹介します!

かかと内側や真ん中の白いぷくぷくの正体は?

この症状に気づいたのは今から3年程前でしょうか。

かぶれているのかなと思ったのですが、痒さや痛みの症状は

ありませんでした。

 

1年程立っても一向に治らず、日によっては大きくなっていることもありました。

 

ぷくぷくが大きくなっている日は

足がだるかったり、

お酒や運動不足でむくみが溜まっている状態であることがだんだん

わかってきました。

 

しかしながら、ダイエットなどで体重が落ちた時も

ぷくぷくの存在は特に変わりませんでした。

 

私個人以外のぷくぷくの例

 

何度か検索したのですが、

一向に同じ症状の人が現れず悩んでいました。

人体に詳しい整体の先生にお伺いするも見た事がないとの反応。

 

特に困った症状がないので病院に行くまでもないかな、と

思っていたのですがぷくぷくが大きいときは、押すと

痛いくらい足全体に疲れやむくみが溜まっている感じでした。

 

そうこうしているうちに、なんとお一人だけ同じ悩みを

お持ちの方がいらっしゃいました!

Yahoo!知恵袋に投稿されていらっしゃり嬉しいことに

回答も載っていました!

ご質問は下記の通りでした。

 

かかとの内側に力を加えると出てくる白い小さなコブ?みたいなのは何なのでしょうか?

わかる方いらっしゃいますか?

補足ネットで調べても出てこないので質問させていただきました。

 

わかります!載っていないんですよね!

こちらの質問者さまのがかかとの画像がこちらです!

 

 

この方は、『かかとに出来るタイプ』の方でした。

ぐっと力を込めるとぷくぷくが浮いてきます。

 

特に害はないとはいえ、サンダルを履くと患部が見えるため

格好悪いなあと思っておりました。

 

かかと内側のぷくぷくの正体は『糖』や『脂肪』!!

 

それでは実際にYahoo!知恵袋に回答された方の答えがこちらです!

 

それは脂肪です。
皮膚の下にある脂肪が圧力によって皮膚と皮膚の薄い部分から飛び出してる状態、つまりヘルニア状態です。
特に病気ではないので治療は必要ないそうです。

 

し、脂肪….!!!

 

実は、私も先日、知り合いのエステティシャンの方に

『これは糖だと思うよ』と言われたのです。

 

と、糖….!!!!

 

 

確かに似たような症状でお顔にも脂肪の塊

白くぷくっと浮いてしまうとゆう症状があるそうです。

 

正式には稗粒腫(はいりゅうしゅ)と呼ばれるものだそうです。

 

実際に知り合いに症状を持っている方も痛みなどはない、

とおっしゃっていました。

これは美容施術などで取り除くことが出来るそうで

タレントの堀ちえみさんが実際にされていました!

 

皮膚科でも治療が出来るそうです。

そしてこの稗粒腫なぜ出来るかとゆうことは解明されて

いないのだそうです。

 

とゆうことで、この白いぷくぷくの正体や『脂肪や糖の塊』であると思って間違いなさそうです。

 

【足の悩み】かかと内側の白いぷくぷくの治し方とは?!

 

上記のようにお顔であれば除去手術もできるそうなのですが、

何分かかとであれば話は変わってきてしまいます。

 

確かに『糖や脂肪』と言われれば、

お酒を飲みすぎてむくんでいるとき

食べ過ぎのときなどの際にぷくぷくも大きく目立つようになっていました….

情けなや。(泣)

 

しかしある時急にこのぷくぷくが小さくなり目立たなくなったのです!

 

 

今日はその方法を実際にシェアしたいと思います!

 

 

その方法とは….

 

 

お酒を飲むのを止め、砂糖を取る量を減らした

 

です!

 

…………..

…………..

 

いやいや,『脂肪や糖』なんだから当たり前でしょう!

 

と思われるかもしれませんが、

前述の通り、ダイエットをしている時にこれらが無くなったかと

言われるとそうではありませんでした。

 

一概に見た目が痩せている、太っているだけが関係しているわけでは

なさそうです。

 

私は、特にこの症状を改善しようと意識して行ったわけではなく、

ある事情でお酒が飲めなくなり、砂糖を取る量もかなり少なくなりました。(病気ではありません)

 

するとどうでしょう!

 

1ヶ月ほどたった頃、ふと、ぷくぷくに目をやるとそれはかなり

小さくなっていたのです!

 

結構見えなくなっていたレベルだったので驚きました!

 

実際の写真がこちら!!

 

 

 

 

糖分を減らすことにより代謝が上がり、

余分なむくみが消えたことも確かです。

 

私は普段の生活では休肝日は週1,2回あればいい方で、

主にビールや日本酒を好んで飲んでいました。

 

体重などは適正体重より4キロ程マイナス、BMIは20ほどなので

太りすぎとゆう体型ではないですが、やはり『糖や脂肪』の取り過ぎで

さらにプクプクが大きくなていったのかもしれません。

 

また、ベタながら足のマッサージも効果があるように思います。

 

オイルを塗れる方は手の平にオイルを軽くすりこませ

足全体をマッサージしてください。

(べたべたに塗るとと後が大変なので注意!)

 

患部だけをマッサージせずに、足つぼマッサージのような

感覚で、イタ気持ちいいところをしっかりマッサージしましょう。

 

また足の甲側の骨の間の筋も流すようさすってあげましょう。

ぷくぷくと直接関係ないように見えますが、

足がむくんで肥大すると伴ってぷくぷくも大きくなります。

足の血行を良くし、老廃物を流すことを心がけてみてください。

 

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私と同じように「これは一体なんだろう?」と悩まれている方の

ご参考になれば嬉しいです!

 

病気ではないですし、あくまで個人の体験談ですので

普段よりまったくお酒を飲まれない方に出来ることもあるかもしれません。

しかし足のむくみとは何かしら関係があるように思います。

私も飲みすぎないよう、十分気をつけていきたいと思います….

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です